▲《番外B》珍しいチョウトンボ
Exif情報
メーカー名 CASIO
機種名 QV-2900UX
ソフトウェア Photoshop Album 2.0
レンズ
焦点距離 47mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/272sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1460x1095 (1,543KB)
撮影日時 2009-08-21 14:52:37 +0900

1   Seichan   2009/9/14 11:54

これは、園内の日本庭園の池でゲットした、珍しい「チ
ョウトンボ」(トンボ科チョウトンボ属)。日本、朝鮮
半島、中国に分布しています。日本では東北から九州ま
でですが、都市周辺では数が少なくなった貴重なチョウ。
後ろ羽が幅広で、金属光沢に輝く青緑色の羽が美しく、
チョウのようにヒラヒラと舞う姿は優雅です。池の上を
飛び回っていましたが、葉に止まったところを何とか撮
ることができました。ズーム撮影=東京都立川市・昭和
記念公園。

2   pipi   2009/9/14 15:03

Seichanさん 今日は〜
ほんとに、珍しいトンボですよね。
このトンボが団体で飛んでいたら凄いビックリね。
そんな事はありえませんね(笑)
それにしても、何でこんなトンボらしくない色に
なったのかが不思議です。

3   ボタン   2009/9/14 17:28

Seichanさん こんにちは
普通のトンボでさえゲットしにくいのにチョウトンボのゲット
オメデトウございます、パチパチパチ・・・。
チョウのようにヒラヒラ飛ぶことからチョウトンボと命名されたとか・・・。
よく撮れていますね、高い空を滑空するように飛ぶことから
ヒコーキトンボとも言われるそうですね。

4   gokuu   2009/9/14 18:00

seichanさん こんばんは〜〜
チョウトンボとは珍しいです。一度も見たことがありません。
さすが花の多い大公園。何でもござれ。羨ましい環境です。

5   Seichan   2009/9/14 20:51

pipiさん こんばんは。
こちらにもありがとうございます。ハイ。団体さんとい
うほどではありませんが、池の上を何頭(チョウは正式
には「頭」と数える)かがゆっくりと舞っていました。
遠目で見ると黒っぽく見えます。色の仕組みはわかりま
せんが、ゴージャスな色はホント不思議ですね(笑)。

6   Seichan   2009/9/14 21:00

ボタンさん こんばんは。
本日もありがとうございます。偶然キャッチしたのに、
拍手まで頂戴し恐れ入ります。なかなか降りてこないの
で〝我慢の子〟でした(笑)。名前の由来はおっしゃる
通りです。「ヒコーキトンボ」の別名があるとは、知り
ませんでしたね。勉強になりました。

7   Seichan   2009/9/14 21:12

gokuu さん こんばんは。
こちらにもありがとうございます。初めてでしたか。確
かに珍しいですね。このチョウは、平地の水生植物の多
い池、特に腐植栄養型の池沼を好むそうです。「トンボ
の湿地」もありますが、ハスやショウブなどがある日本
庭園の池の方が合っているのかも知れませんね。

8   NR   2009/9/14 22:22

Seichanさん こんばんは
昆虫好きなのでこのちょうとんぼには
是非ともお会いしたいです。
光線が良く当たっていて
とても素敵なメタリックブルーが出ておりますね!

9   Seichan   2009/9/14 23:20

NR さん こんばんは。
今夜もありがとうございます。NRさんは、昆虫にも興味
がありましたか。この「チョウトンボ」は欲張った名前
ですが、藍色に近いメタリックな光沢は素晴らしいです
ね。近寄ると逃げられるので、8倍ズームほぼ一杯まで
引いて撮り、少しトリミングしてあります。7〜8月で
したら、園内の日本庭園で見られると思います。来年に
も機会がありましたら、ぜひお出掛けください。 

10   MYCA   2009/9/15 07:35

Seichan様 おはようございます。
まぁ!!なんと美しい昆虫でしょう(@_@;)
初めて見ました(^◇^)

11   Seichan   2009/9/15 11:27

MYCAさん おはようございます。
毎度ありがとうございます。お忙しかったようですね。
このチョウ初めてですか。投稿してよかったです。いろ
いろな色が入り混じった複雑な色ですが、光沢が本当に
美しいですね。

戻る