「この一曲」 惑星
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D
ソフトウェア Paint Shop Pro Photo 12.01
レンズ
焦点距離 24mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/664sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1000x876 (211KB)
撮影日時 2010-04-08 22:44:05 +0900

1   ji-ji   12/01/07 21:40

トルコにはカッパドキアという惑星みたいなところがあります
猿はさすがに居ないけど巨大奇岩の一大パノラマを目のあたりにすると
幻想的で夢でも見ているような信じ難い光景でした
惑星/ホルスト を選曲してみました
http://www.youtube.com/watch?v=Xn5d0mW80LQ

2   Hiroshiです。   12/01/07 21:50

曲に合ったスケールの大きな写真です。

3   S9000   12/01/08 00:15

いいですね、組曲「惑星」!
 木星が有名ですけど、私はだだだだんだんだだだん
だだだんだんだだだん・・のリズムを繰り返す、
鬼気迫る火星も好きです。
 天体写真じゃなく、この奇岩のイメージを選ばれた
ところがすばらしい!

4   Ekio   12/01/08 00:52

ji-jiさん、こんばんは。
ホルストの「惑星」ですか、この曲を表現出来る写真を持ち合わせているとは驚きです。
現実離れした風景を見事に表現なさいましたね。

5   調布のみ   12/01/08 08:58

お早うございます。
長いこと木星等の惑星観測をやっている私のテーマ曲みたいな・・・
いい曲ですよね〜。
この曲にこの景色を持って来るとは読めませんでした。モノトーンにするところがニクイ演出(笑)

6   ボタン   12/01/08 12:43

絵に圧倒され、曲に圧倒されました。
素晴らしいの1語につきます。

7   ji-ji   12/01/08 15:46

皆様コメントありがとうございます。
ジュピター/平原綾香のもいいですがやはり導入部の雄大な
スケール感はオーケストラならでは、でしょうか
こういう非現実的な場所に立ってみますと、映画「猿の惑星」の
ファーストシーンが思い出されました
ここは惑星のようだ=猿の惑星?=いや惑星/ホルストの
木星の勇壮で快活な第一主題の部分が合っているかも
という単純な発想で決めました

戻る