津軽三味線
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 10D
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 16mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/6sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 -1.5
測光モード 平均測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ あり
サイズ 2040x3072 (574KB)
撮影日時 2005-04-15 19:49:59 +0900

1   マリオ   05/04/18 10:29

「風の盆」と同じ日に故郷の津軽三味線・津軽民謡も流していましたね。
許可を得て撮らせてもらいました。さんさがり、あいや節、、はたまた裏声を
使ったホーハイ節、、裏声をつかう民族は津軽、モンゴル、スイスとか、、、
壮大なウラル・アルタイ民族の血の流れを感じますね、、
今回も調子に乗って、、、軽いグルグル、、(゜o゜)\バキッ☆

2   ひだか   05/04/18 15:14

マリオさんいい雰囲気ですね。ところでグルグルってどうやるの?
シャッター速度を遅くしてカメラ本体を廻せばいいんですか。今度やってみよう。

3   おばさま   05/04/18 15:48

マリオさん

風の盆は是非見たい、行きたいのですが、人混みが苦手なので・・・。
津軽三味線のぐるぐりいいですね。
ぐるぐるの写真の撮り方は、先月か先々月のカメラ月刊誌に出ていたような気がします。

津軽三味線はとても好きです。
5月末にゴミゼロ倶楽部(Eシステム・ユーザー有志で作っています)のミニオフ会で青森撮影会をします。
青森にも2人の倶楽部員がおられてその方の案内で、横浜町の菜の花、奥入瀬、八甲田を撮影予定です。
夜は、青森市内で津軽三味線ライブ付きでお食事です。
メジャーな洗練された奏者の演奏も良いですが、地元の風土を感じさせるライブも楽しみです!

4   マリオ   05/04/18 17:34

ひだかさん、グルグルはスローでシャッターを押してからカメラを回転させればいいんですよ。
こういうのはデジカメなら失敗しても何回でも練習ができるでしょう、、
ひだかさんのぐるぐるも見せてくださいね。(^^ゞ

おばさま、「風の盆」は越中富山ではなく先週末横浜で行われたんですよ。
あまりみなさん知らないようで最後はぼくひとりで撮っていました。
ひとりでストロボばっかり炊くのも迷惑かと思い途中でやめましたが。
東京、横浜は結構いろんなイベントがあり地方まで行かなくても、、
いや、本当に海外の民族舞踊まで、、今週末もまたベリーダンスに
挑戦です、、(^^ゞ

青森撮影会に参加するとか、、いいですねぇ、、横浜町の菜の花は
マイケル・ケンナ氏が撮った北海道美瑛の風情がありますので楽しみですね。
奥入瀬・八甲田はもう最高ですね、楽しみにしております。
また津軽三味線ですか、、グルグルに挑戦してみますか、、(^^ゞ

5   おばさま   05/04/18 17:39

マリオさん

そうでしたか、横浜でね・・・。
室内のぐるぐるは、シャッターがE−300の内蔵シャッターしかないので、私の場合は戸外ですね。
マリオさんのDNAの在処の津軽・・・楽しみです。

戻る