窓岩
Exif情報
メーカー名 CASIO COMPUTER CO.,LTD.
機種名 EX-Z300
ソフトウェア 1.00
レンズ
焦点距離 20mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/320sec.
絞り値 F5.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 64
ホワイトバランス Unknown(1)
フラッシュ なし
サイズ 2304x1728 (718KB)
撮影日時 2010-10-20 10:22:32 +0900

1   MYCA   2010/11/08 07:54

霧多布湿原・琵琶瀬展望台から海岸側を見ると窓岩が望めます。

この窓岩は、浜中町の奇岩のひとつ。
前までは二つの窓がありメガネのような形をしていました。
平成5年と6年の大きな地震により、片側が崩れてしまたそうです。

2   ボタン   2010/11/08 09:18

MYCA さん お早うございます。
「メガネ岩」と言いたいところ「窓岩」で我慢しているのかも
しれません。
でもこの岩、想像力を働かせれば逃げる熊か何かの動物の尻尾を
シャチが喰いついているようにも…、そのうしろにはクジラ。

3   MYCA   2010/11/08 20:11

ボタン様 今晩は

コメント有難うございます。
別名「メガネ岩」とも言われていたようです。
熊→シャチ→クジラ
ここの展望台の管理人にお教えしたいですね。
そのうちネーミングが変更しているかも知れませんね。

4   gokuu   2010/11/09 00:06

MYCAさん こんばんは~~
眼鏡が片方壊れて。残念ですね。一つ目小僧とは。
いやいや、それは恐れ多い。独眼流正宗と変名します。(笑)
しかし、いい長めですね。行ってみたくなりました。冥途の土産に。

「外国へ 行くより日本 まだ広く」

5   MYCA   2010/11/09 06:43

gokuu様 お早うございます。

コメント有難うございます。
日本も広いですね〜。
北海道へは青函連絡船の時代から何度も行っていますが、まだまだ行きそびれている所があります。
私も冥土の土産に日本を少しずつクリアしている所です。

戻る