アジサイにバッタの赤ちゃん
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 180mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/664sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 5184x3456 (4,098KB)
撮影日時 2013-06-15 11:03:26 +0900

1   masa   2013/06/16 00:59

Ekioさんが紫陽花撮影に誘ってくださいました。
東京、豊島園です。沢山の品種が咲き乱れ、カメラマン、カメラウーマンを魅了していました。
「茜月」という品種です。
ちょこんと乗っているのは「セスジツユムシ」の赤ちゃんです。

2   コウタロウ   2013/06/17 13:35

masaさん こんにちは
拡大して拝見~
柔らかな背景にキッリとしたアジサイが素晴らしい
ですね。セスジツユムシの赤ちゃんもいいアクセント
になって上質の絵を見てるようです~~(^^

3   Suzume   2013/06/17 21:00

masa さん こんにちは
わたしも コウタロウ さん と同じくクリツク広大で拝見しました
素晴らしい「茜月」です 色もピンクと紫ブルーの取り合わせが とても好きです。

4   Suzume   2013/06/17 21:00

masa さん こんにちは
わたしも コウタロウ さん と同じくクリツク広大で拝見しました
素晴らしい「茜月」です 色もピンクと紫ブルーの取り合わせが とても好きです。

5   Ekio   2013/06/17 22:05

masaさん、こんばんは。
あの「としまえん」の中で、あんなに一生懸命「セスジツユムシ」の赤ちゃんを撮っていたのは、絶対にmasaさんだけだと断言できます(^_^;)
か細い虫の線がきちんと出るように絞りの加減を決め、ポイントである眼にしっかりとピントを合わせる、その技量に脱帽です。

6   masa   2013/06/17 22:05

コウタロウさん、Suzumeさん、ありがとうございます。
この絵は是非拡大して見て頂きたいなと思っていました。
両性化とバッタの部分だけを拡大して撮ったものもあるんですが、
アジサイの花付きは、やはりこのくらいは引かないと風情が出ないかなと思って、こちらを投稿しました。

7   masa   2013/06/17 22:18

Ekioさん、素晴らしい「アジサイ祭り」に誘っていただいて、有り難うございました。
色合いに惹かれてこの株を撮っているうちに、端の方にバッタの赤ちゃんが乗っているのに気づきました。
こうなると虫屋の本能が疼きました、相手が小さければ小さいほど何とかピシッと撮ってやろうと汗だくでした。
虫を主役にするなら別の撮り様があったのですが、アジサイの花を主役に、虫は脇役にと思ったものですから、
端に置いたまま虫と両性化の両方にピントを合わせようと数十枚撮ってしまいました。

8   youzaki   2013/06/19 09:51

今日は
花に虫の写真は好きです。
いい写真が見られ楽しませていただきました。
虫の名前も参考になりました。

9   masa   2013/06/19 13:28

youzakiさん
私、もともとは虫屋でして、その食草を調べたりしているうちに植物も好きになりました。
ですから、花と虫が両方揃ったシーンに出会うと一番嬉しく興奮します。
風景板にバッタが下の葉に降りたときの様子を貼ってあります。レンズもMakro Planarに替えています。見比べてみてください。

戻る