キヤノン EOS-1D X 作例

EOS-1D X

2012年6月20日発売

EOS-1D Xの仕様

masa ワインレッドをさらに濃くしたような不思議な色をした花です。 秋には甘いゼリーを包んだパンのような実になります。   stone 柔らかな光、小さな花にそそがれて綺麗ですね。 アケビの花、初めて見ました。 普通のアケビもこんな感じなんでしょうか 大阪の里山、アケビはほとんどなくなったのかな全然見ません。   youzaki お早う御座います。 素的な自然の花が見られ嬉しいです。 アケビの実は山に入っていた頃はよく採...  
F.344 ルリ と付く名前は鳥も花もきれいですね   masa G...  
masa GGさん: 渓流のキラボケ…刻一刻変化し続けるので、明る過ぎたり、煩さ過ぎたり、 主役を食わない程度のほどよいボケを得るのに数十カット撮りました。   GG 四字熟語をみますと深山窮谷は奥深い山と谷、深山幽谷は人里離れた奥深い 山奥のひっそりとした深い山間の谷あいとあります。 たしかにそうなると花に水滴が付いたぐらいではなかな...   masa 渓流の辺に咲いた ”ハナネコノメ” 。 深山幽谷が似合う花です。  
masa 東京郊外の山間で。 "エイザンスミレ” 切れ込みのある葉が特徴です。   youzaki 今日は 山野草のスミレですね、綺麗に撮られたいますねー 比叡山からの名前らしいですが分布は広いですね。 切れ込みのある葉のスミレは3種らしいですがその一種ですかねー 私は比叡山で薄紅色のスミレをみましたが葉は覚えていません。   コウタロウ masaさん こんにちは 普通のスミレと葉の形がまったく違うお花のようですね 珍しいスミレをありがとうございます(^^  
youzaki 今日は バックが上手くボケて素的な写真ですねー こちらの用水路の土手でもよく見かけます。 誰かが植えてるのか、放棄したのが根づいたのかは判りません。   masa 園芸種としては"ジャーマン・アイリス"のほうがポピュラ-な名前かも。 町内を流れる小さな川の辺に咲いていました。 大柄で派手で、日本のアヤメとはまるで違います。   masa ジャーマン・...  
perLod masaさん、こんばんは。 滴の美しさが光と薄いピントで惹き立てられて見事です。 レンズは180mmマクロでしょうか?   masa ワン公との朝の散歩で出会ったバラです。   masa youzakiさん、ありがとうございます。 雨に打たれた花びらが少し広がってしまったのは残念でしたが、暖かい朝陽を浴びてとても嬉しそうでした。 後...   youzaki 今日...  
masa ミモザの花が太陽と競り合っていました。   裏街道 こんばんは。 線香花火の火花がパチパチいってるようで面白い容をした花ですね。 後ろの白いまるボケが主題を引き立ててくれてます。   写好 いつもとは違った趣意のお写真ですが素敵な花表現ですね♪   masa 裏街道さん: 線香花火?! な~るほど。新発見です、ありがとうございます♪。 真後ろの...  
masa 今朝、ワン公と散歩をしていたら、幼稚園のフジに朝陽が! 大急ぎでカメラを取りに戻って、なんとか間に合いました。   makoto 透明感に圧倒されます。 素晴らしくクリアーで美しいです。 もう一枚のミモザも見事ですね。   masa makotoさん、ありがとうございます。 ひんやりとした爽やかな朝でした。 そんな感じが伝わったとしたら本望です。  
masa コウタロウさん、ありがとうございます。 ひんやりとして爽やかな朝の空気が伝わったとすれば本望です。   masa ワン公と朝の散歩中に出会いました。 今日の東京は、ひんやりと爽やかです。   コウタロウ masaさん こんにちは タイトルのように朝の感じがじつに綺麗に でてますね~(^^   youzaki 今日は この花の色好きです、癒されます。 朝の木洩れ日があたり感じよい写真ですね・・   masa y...  
masa 暗い樹林の中で、揺れる木々の間からの光がうまく当たってくれる瞬間を狙って数十枚トライしましたが、どうしても白飛びが残ってしまいました。 白い花へのスポットライトは難しいです。   stone 美しいですね! 木漏れ日の白い花、紫が色添えてとても優しい スポットライトの白、実物が真っ白であること多いです。 白飛びじゃないと思いますよ。   youzaki 今晩は 美しいですー 上手く撮られていて参考になります。 でも腕が落ちるので真似は無理ですが・・  
masa 今年もまた裏の雑木林でキンランが輝く時期になりました。 開花期は年によって一週間くらいズレますが、大体ゴールデンウィークが見ごろです。 昨日の見廻りでは20株ほど、咲きたての新鮮な状態に会うことができ...  
m3 やはりフルサイズの写真はいいですね!   CAPA 緑の中でテントウムシのオレンジ色・黒が映えてきれいです。   masa 膨らんできたガマズミの蕾を撮っていたら、手前の葉の上にテントウムシ君がピョコンと着陸。 数枚撮ったら、くるりと向きを変えてブンと行ってしまいました。 何しに来たんだろう?  
公家まろ ワタクシも初めて遭遇した時のウグイスは嬉しかったですッ!! 撮れそうでも、なかなか難しいんですよねぇ〜♪   masa 裏山でキビタキと競う合うかのように大きな声で鳴いていました。 でも、立て込んだ枝の中をチョンチョン移動しながら鳴くので、何枚撮ってもほとんど枝被りになってしまいます。 なんとか全身が見えるものをトリミング・アップし...   調布のみ この鳥は声はすれど姿は見えず、いいタイミングで捉えられましたね。 こちらでも鳴い...  
masa 町内の公園にある小さな池はカワセミが食事に来るスポットとして大人気です。 待つ間の四方山話が、また楽しいようです。   写好 気長に鳥を待つ、皆さん大人なんですね。バズーカのようなレンズは見当たらないですね。 案外近いところがカワセミの食事スポットなのかもしれませんね♪ 短気な性分の自分には鳥撮りは向いてないようです。  
笑休 これは蘭の種でしょうか、展示会で華やかに咲く蘭も悪くないですが、 野に静かに咲く蘭もすてきですね。   masa ”キンラン”…樹林の奥で、木洩れ日を浴びてポツンと立っていました。   masa 笑休さ...  
公家まろ 薄暗いと思ったら小雨模様でしたか!?独特な雰囲気が参考になります♪   調布のみ 暗めの背景に黄色の鳥が美しいです。 落ち着いた色調としっとり感が良いですね~。   ツヨシ 背景の渋いグレーにアオジが映えていてナイスショットです。   masa ホオジロ http://photoxp.jp/pictures/127573 と同じ牧場のブッシュです。 小雨模様となり、拡大すると見える点々は雨粒です。   CAPA アオジがいるんですね、雄かな。 樹木の様子、周りの雰囲気からして寒そうです。  
masa 「ショカツサイ」「ハナダイコン」「オオアラセイトウ」などの名もあります。 中国原産の1-2年草で、江戸時代には既に栽培されていたようです。 戦後、全国に拡がり野生化しています。 東京国分寺周辺では、花咲か爺さんがこの種を熱心に撒いて歩き、川沿い、道路沿い、鉄道沿線を彩るようにな...   写好 春の陽射しも感じて素敵な花描写ですね。背景のボケも自然です。 「ハナダイコン」…「ハマダイコ...  
stone 格好いい! 素晴らしい飛翔シーンですね^^! 何故だかガッチャマンを思い出してしまいましたぁ   masa 連休を女房の実家(岩手)で過ごしました。 岩手山の麓の明るい林で、”オオルリ” に出会いました。 ちっとも私をこわがらず1時間以上も遊んでくれたので、こんなシーンも撮ることができました。...   写好 ブルーバードの羽ばたきが綺麗に捉えられてますね♪ 私にも幸せのおすそ分けがあるといいな…。  
masa 岩手の森の中、雪融け水が溜まった小さな湿地です。 岸辺にはキクザキイチゲが咲き競っていました。   GG 美しいシンメとなった水面、Ⅱ型が遺憾なく発揮されているようで 見ごたえありますね。   makoto 静かな水面への映り込みで美しさ倍増ですね。 水芭蕉、しばらく見てません・・・  
masa オオルリの羽が、光線の加減でこんな色に輝きました。  
調布のみ ルリ色と呼ぶに相応しいいい色ですね~。 綺麗な背景に浮かび上がります。   masa 公家まろさん、調布のみさん、有難うございます。 この直後に飛び立ったのが http://photoxp.jp/pictures/127519 です。   masa これ、一番オオルリらしい色に撮れたかなと思っています。   公家まろ 格好のお立ち台的な枝ですねぇ〜♪全身の形も解るナイスショットです('∇^d)   CAPA 濃い青がすてきですね、何か遠く見据えるようなまなざしがいいです。  
masa Ekioさんが紫陽花撮影に誘ってくださいました。 東京、豊島園です。沢山の品種が咲き乱れ、カメラマン、カメラウーマンを魅了していました。 「茜月」という品種です。 ちょこんと乗っているのは「セスジツユムシ」の赤ちゃんです。   コウタロウ masaさん こんにちは 拡大して拝見~ 柔らかな背景にキッリとしたアジサイが素晴らしい ですね。セスジツユムシの赤ちゃんもいいアクセント になっ...  
masa アジサイの花粉を食べに来たのはセスジツユムシの幼虫です。 体長8ミリ、まだ翅が生えていません。  
笑休 金髪・・ブロンド娘がいっぱい・・・拡大して見入ってしまう、おっさんでした。 うーん・・・・美しい・・・・・。   makoto ついつい拡大して見てしまう自分が居ます・・・^^ やはり外国人は絵になりますねー   シャドー モスクワって日本より上にあると思うのですが、意外や暖かいのですね。 しかし、暑い時の水遊びは世界共通ですね。すらりと伸びた長いあんよが 素敵です。*^^*   masa 出張先のモスクワで半日だけ自由時間が取れました。 クレムリン...  
stone とても優しい世界ですね ツユムシは大好きな緑虫。ずっと眺めていてもあきない昆虫です^^   masa セスジツユムシの赤ちゃんがアジサイの花粉を食べに来ていました。 体調8ミリ、まだ翅が生えていません。   masa stoneさん アシグロツユムシと並んでスリムの極地ともいうべき体をしていますね。 秋に紫式部の実を齧っているところを30分くらい眺めていたことがあります。   isao こんにちは ツユムシは長い足と触覚が魅力、眺めて飽きな...  
makoto いい雰囲気ですねー ブロンドの女性がいいなー 異国情緒たっぷりの光景に魅せられます。   masa モスクワ、沢山の大聖堂や宮殿があるクレムリン城塞の一角に、エアポケットのように静かな風景がありました。 マロニエ(西洋トチノキ)が満開でした。   GG 異国で見るマロニエの花は雰囲気満点ですね 大聖堂らしきドーム型の屋根が印象的です   笑休 ここを見ても、あの太ったおばさんはいませんね、ロシア系はアメリカのおばさんと違...  
masa モスクワ、クレムリン近くの公園です。 出張の合間に、半日だけ街を見て歩くことができました。 日曜の午後、爽やかな初夏の陽射しの中で子供たちが遊んでいました。   youzaki 今晩は 素晴らしい写真をありがとう御座います。 ニュースでも判らないモスクワの様子が覗えました。 この写真一枚で私のモスクワのイメージが変わりました。   masa youzakiさん、こんばんは。 初めてのモスクワでした。 ソ連時代を知りま...  
masa アジサイの花の上で、薄緑色のハナグモが、じっと獲物を待っていました。 小さなハナアブなどがやってくると、サッと前腕を伸ばして捕まえます。  
写好 お帰りになって早速の写真、日本はいいですよね。 一ヶ月とは短命なんでしょうか、貴重なお写真ですね。   masa ”ウラナミアカシジミ”といいます。親指の爪ほどの大きさです。 コナラ林に住み、5月後半~6月前半のほんのひと月だけしか見られません。 やっととれた週末の休み、今年もまた裏山で会うことができてほっとしました。  
masa なんとか今週末は休むことが出来て、裏のコナラ林を巡回。 タイミング良く、羽化したばかりのゼフィルス達に会うことが出来ました。これはウラナミアカシジミ。 アカシジミ、ミズイロオナガシジミ、ウラゴマダラシジミも沢山いました。追ってご紹介します。   m3 黒のゼブラが美しい雑木林の女王! まるで、モンパルナスの女王「キキ」でしょうか。 尾状突起もすぅーとのびて綺麗ですね、、。   isao 独特の雰囲気がある蝶ですね。まだ見たことがありません。 そ...  
masa youzaki さん、ありがとうございます。 >花に花の影… よくぞ気付いて下さいました! 光が創り出す世界ってほんとに不思議ですね。   masa 大きな木々に覆われたアジサイ園を散策していたら、 白い大きな装飾花が、木洩れ陽のスポットライトに浮かび上がっているのに出会いました。 今月のお題を思い出して、切り取ってみました。 Makro Planar...   Suzume Masa さん こんにちは      額紫陽花の[白い」花びらが 木漏れ日でくつきりと...  
masa 裏山の茂みの奥に咲いた”サイハイラン”です。 今年もまた会うことが出きました。 萎れるとボロ雑巾のようになって哀れですが、咲きたてはえも言われぬ美しさです。 背丈40センチ、大きな葉が根元に一枚だけ付きます。   youzaki お早う御座います。 山野草が見られ嬉しいです。 外出が無理で好きな山野草もNETサーフィンして見るか、このサイトで見れるだけです。 特に園芸でなく自...   isao ...  
isao 見事な飛翔シーンですね。 蝶を見ると狙うのですが、中々成功しません。 ちなみにこのオオキンケイギク、わが町では来月全市を挙げて駆除作戦が行われます。   F.344 外来種の花でも蝶は関係なし 次から次へ・・・ とても良い飛翔シーンですね   写好 ISO100しかも絞り2.8 で飛翔中の写真はなかなか撮れないシーンと思います。   masa サトウ ハチロー作詞・中田喜直作曲...  
masa 伐採後の萌芽更新による若いコナラの株で発生したようです。 伐採跡が広がるこの一角だけで十数頭が舞っていました。 でもなかなか低いところに降りてきてくれず、やっとクサギの葉の上に降りてくれた子を撮ることができました。   m3 ウラナミアカシジミと並んで、雑木林の女王ですね。 小生の出向く公共林は、極相化で...  
笑休 しじみ・・ほんとに小さいですよね、よく見ないと存在もわからない蝶、180の距離で接近は苦労されたと思います。   Lecul0x 180mmLの魅力が出ていますね。 前ボケとか後ボケも良いですけど、被写体にビシッとピンが来ていて 虫撮りの醍醐味が伝わってきます。 長玉欲しい気がしてきます。   masa "ミズイロオナガシ...  
masa 裏のコナラ林でチカチカ舞っています。 なかなか降りて来てくれず、首が痛くなるほど待ちました。   m3 本州のゼフの仲間では普通種と思われますが、翅裏紋様の変異に魅了され観察される愛好家が多いようです。   masa m3さん ほんと、この子の裏面紋様は、一つとして同じものはありませんね。 ウラナミアカのゼブラ紋様もそうですが、造物主のなさる技にはただただ感嘆するのみです。  
masa 町内を流れる小さな小川です。 川面に沢山の波紋が広がりピンピンと小魚が跳ねるので下りていったら、”オイカワ”でした。 雄の体が婚姻色に染まり始めています。もうすぐ産卵です。   笑休 まだきれいな水源があるようで、小魚の貴重な環境を人が破壊しないよう願います。   裏街道 おはようございます。 見事なタイミングで撮られてますね~。 繊細な仕掛けで釣りをするとけっこう楽しめる魚です。  
NR 裏山では密かに輝く命が煌めいているのですね。   m3 そうなんですよね。 ゼフ撮りの知人なんかは、500mmも併用しています。   masa 裏山のゼイフィルス、最後のご紹介です。 イボタノキの周りを数頭が舞っていました。なかなか止まってくれず、 もう撮るのを諦めようかと思った時、一頭が近くのコナラの葉の上に 止まりました。 遠かったのでトリミング...  
F.344 まさに 采配を振るうようですね 咲き方が最高の時 グッドタイミング   masa 裏山でシジミ蝶たちを撮影した後、そろそろ咲き始めているはず の"サイハイラン” を探しながら笹薮を掻き分けて下りました。 そして出会ったのがこの子で...  
調布のみ 長期出張お疲れ様です。 やっぱり光あっての影、その対比が効果的で美しいですね~。   masa 出張で二日間だけイタリアのボローニャに行ってきました。 レンガ造りの家、アーケードと石畳の道、【影】を探して街を歩きました。 1088年にヨーロッパ最古の大学とされるボローニャ大学が創立された街です。   Ekio masaさん、出張お疲れ様です。 レンガ造りの家と石畳に囲まれ、やっぱり日本には無い光景ですね。 自転車を引いて上る人の影、...  
masa 薄紫色のアブラナ科(十字架植物)です。 町内を流れる川の土手を埋め尽くしています。  
masa Ekioさん、ありがとうございます。 立体感‥これもスクエアにして対象を中央に持って来てみて一層現れたように思います。   masa 町内のお宅の庭からこぼれるように咲いたのは "ミモザ”です。 フサアカシアとも呼ばれます。 36mmでいい構図にならずお蔵にしまっていましたが、 スクエアにしてみたら生き返ったように思います。   im masa さん こんばんは。  フォーマットで印象がずいぶん変化する写真が有りますよね~  ミモザいきいきしてますね~  
masa フォトコン板の今月のお題が【影】だったので、 出張先のボローニャで光と影を探してみました。   GG 古都の街歩き、特に路地散策は日常的な場面に出会うことが多くシャッターから 指が離せませんね。時差7時間マイナスしてお昼頃の時間帯でしょうか。   masa GGさん ハイ、お昼ちょっと過ぎでした。 リストランテの並ぶ通りから枝分かれしている横丁、ふっと見たら思わずシャッターを切ってい...  
stone 素晴らしいです! 感謝。   masa ボローニャの聖堂です。 日曜のお昼前、ミサが行われていました。写真を撮ってもいいかと聞いたらフラシュ無しならと。 司教様の祈りの言葉はラテン語、お説教はイタリア語でした。 (カトリックで通常の教会堂より高い権威を認められた教会堂をバ...  
masa 東京豊島園のアジサイ園にて: 光があるから影が活き、影があるから光が活きるんだ… この花を見てそう思いました。   youzaki 今日は 花もですが写真の写りで光と影の素晴らしい表現を感じました。 10年ぐらい前に鳥の観察でお会いしたプロのカメラマンはほとんどの方がこのカメラを使用してのを思い出しました。   Suzume masa さん こんにちは  暗い中で「あじさい」が 浮き出ているように撮れてます 狙いがクロト肌です。  
masa 雨上がりの朝、真っ白な縮緬の器に黄色い蕊を盛った爽やかな花が輝いていました。  
masa ワン公との朝の散歩で、やっと今月のお題に求めていた【影】に出会いました。 朝の陽が造る影は爽やかです。   youzaki お早う御座います。 葉に花の影が、印象的です。 私も似たのを投稿していますが、構図と花の写りがこの写真にかないません。   Suzume masa さん こんにちは 「影」の中から「顔」をのぞかしてる 「がく紫陽花」 なかなか魅力的です。  
CAPA ネジバナ特有のらせん状が目立ちます、ここにモンシロチョウが来たのはラッキーでしたね。   masa 空き地の草原に腹這いになってネジバナを撮っていたら、 突然モンシロチョウがやってきました。嬉しい訪問者です。   masa CAPAさん、ありがとうございます。 長いこと野の花を撮っていますが、ネジバナに蝶が来ているシーンは初めてです。 モンシロチョウに感謝です。   stone とても柔らかく、とても優雅。 素敵な作品ですねー。すばらしいです。  
masa 裏山でリョウブが満開です。高さ8-10メートルんある落葉小高木。 穂状の花が枝先にどっさり付き、甘い芳香を振り撒いてハチや蝶を集めます。 尾根道全体が甘い香りに包まれ、むせ返るようでした。 あんまり沢山の花で目移りして困りましたが、そのうちの一つだけを、凛とし...  
商品