屋根の大雪
Exif情報
メーカー名 CASIO
機種名 QV-4000
ソフトウェア SILKYPIX(R) Developer Studio Pro 4.1.43.0
レンズ
焦点距離 7.1mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/424sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2256x1504 (716KB)
撮影日時 2011-01-26 10:41:40 +0900

1   Nozawa   2011/01/26 11:26

お早うございます。

 南国??鳥取県もまれに見る??大雪です。
寒いので横着をして我が家から裏側を撮りました。
嬉しいやら、悲しいやら、ワンワン!

2   ボタン   2011/01/27 18:32

Nozawaさん お久しぶりです。
「南国??鳥取県もまれに見る??大雪です。」ワカル、ワカル!その気持ち…。
この大雪の写真を見ると6〜7年前になるかな「カシオコミュニティサイト」の
掲示版を思い出します。
QV4000で毎日のように大雪情報を届けていただきました。
あの頃より大雪ですか。

3   Nozawa   2011/01/27 18:46

ボタンさん、今晩は

 はい、私が小学校や中学校に通っていた頃のような大雪です。
当時は除雪などなはしてなくて、家の横の細い町道を子供皆で長靴で踏み固めて、孟宗竹を割って削り薪風呂の火で先を曲げた手作りのスキーで近所のガギ仲間が皆で滑って遊んでいました。

 私の家の前に積もったり屋根から落ちてきた捨て場のない雪の塊です。
http://image.daifukuya.com/image/pentax/c3/85570.jpg

4   ボタン   2011/01/28 16:05

Nozawaさん こんにちは
聞きしに勝るというか降雪がはんぱじゃないですね。
アメリカのニューヨークでも大雪で除雪の予算を使い切って
しまったとか報道されています。大洪水があったり、噴火が
あったり、鳥インフルエンザがあったり、まさに異常気象です。

5   Nozawa   2011/01/28 17:54

ボタンさん、今晩は

 はい、今年は踏んだりけったりです。
除雪の予算を使い果たしてすっからかんでも続けているのは此方の鳥取県も同じです。
鳥インフルエンザに先立ち、渡り鳥の白鳥や鴨類が鳥インフルエンザで弱っていたり死んだものが先に発見されたのも鳥取県の米子市の水鳥公園周辺です。

 夏場渡っていくロシアのシベリア地方やそれに国境を接する中国の奥地あたりで大流行しているのが元らしいです。
なので、日本の何処にも飛来している白鳥の仲間や鴨の仲間には遠くから見るだけで近寄らないようにとローカルニュースで放送がありました。

戻る