あぜ道にて
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS-1D X
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 180mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1579sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3407x2300 (1,409KB)
撮影日時 2013-09-28 13:23:22 +0900

1   masa   2013/9/28 18:42

田んぼの畦で "イボクサ” が満開です。
ツユクサ科の一日花、朝開いて夕方には萎んでしまいます。
花径1センチ、背丈数センチ。 
あぜ道にべったり腹這いになって覗きました。

2   stone   2013/9/28 22:32

"イボクサ”
知らない花です。未知の花、道の花、美しいですね。

3   写好   2013/9/29 07:55

見応えのある花写真です。
何かで人為的にライティングされたかのような見事なコントラストですね。凄い!

4   masa   2013/9/29 08:01

Stoneさん
この草の汁をイボに付けるととれたというのでこの名がついたそうですが、効能のほどは定かではありません。
知らないと踏み潰してしまいそうな畦道の雑草ですが、こんな美しいシベを持っているんです。

5   masa   2013/9/29 08:10

写好さん
快晴の午過ぎ、太陽は直上でした。
で、何とか横を向いている花を探してハレーションを防いだら、
落ち着きのあるコントラストになってくれました。

6   一耕人   2013/9/29 08:36

おはようございます。
初見であります。
清楚なお花を見事に表現されておられますね^^

7   masa   2013/9/29 21:01

一耕人さん
みなさん、この花は初めてという方が多いです。
どこのあぜ道にもあるんですが、それだけ目立たない地味な存在ということなんでしょうね。
花も小さくて地味な色なので、しげしげと覗いて見る人はめったにいないのでしょう。
そんな花をショウアップしてご紹介できるのが、この掲示板の楽しみです。

戻る