白川郷(その3)
Exif情報
メーカー名 CASIO COMPUTER CO.,LTD.
機種名 EX-V8
ソフトウェア 1.01
レンズ
焦点距離 6.3mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/200sec.
絞り値 F4.6
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 50
ホワイトバランス Unknown(1)
フラッシュ なし
サイズ 3264x2448 (6,549KB)
撮影日時 2011-05-18 13:04:09 +0900

1   ボタン   2011/05/26 11:19

合掌造り最大級と看板のある「長瀬家」で屋根の葺き替え作業
が行われていました。
数年前NHKの「ゆく年くる年」で紹介されたのだそうです。
4階建ての家屋です。

2   gokuu   2011/05/26 22:42

ボタンさん こんばんは〜〜
この建物は観ていませんでした。
今時藁屋根の葺き替え職人を探すのは大変かも。
葺き替え教科書は有りません。職人は観よう見真似です。
教えても貰えません。これだけの屋根は大変です。
第一材料を集めるのも簡単ではないと思います。

「教えない 技は盗めと 教えられ」

3   MYCA   2011/05/27 06:15

ボタン様 お早うございます。

2009年6月に私も金沢の帰りに寄りました。
「合掌造り」に感動しました。
「世界文化遺産」なんですよね。
屋根ふきなど管理が大変そうですね。

  ↓↓でその時のレポート宜しかったらご覧くださいませ。

http://plaza.rakuten.co.jp/simizubasi15/diary/200906180000/

4   ボタン   2011/05/27 10:28

gokuuさん コメント有難うございます。

葺き替えの様子は旅行者にはめったに見られない光景ということ
でとてもラッキーな出合いだったと思っています。
復元を含めての工事ですから数か月もしくはそれ以上は
かかるのでしょうね。

「竣工後 も一度みたい 合掌造り」

5   ボタン   2011/05/27 10:45

MYCAさん コメント有難うございます。

この建物の横に回って階数を数えたときは4階建てのように見えた
のですが、写真を拡大して案内板を読むと5階建てとなっています。
改めて最大級の意味を認識しています。

「どれどれ日記」楽しく拝見しました(こっそりときどき覗いています)
掲示板にはない充実した素敵なレポート、ブログならではですね。
MYCAさんのお人柄が偲ばれます。

戻る