ケチョウセンアサガオ、QV-2900UX
Exif情報
メーカー名 CASIO
機種名 QV-2900UX
ソフトウェア SILKYPIX(R) Developer Studio Pro 5 5.0.6.0
レンズ
焦点距離 7.0mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/118sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 80
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1600x1200 (1,115KB)
撮影日時 2011-09-01 07:55:39 +0900

1   Nozawa   2011/09/01 09:57

ポンコツに鞭打って一生懸命写った今朝のケチョウセンアサガオです。
カシオの板を賑やかに・・

2   ボタン   2011/09/01 21:58

Nozawaさん 今晩は
カシオクラシックの登場ですね。光学8倍ズーム、マクロ1センチ
回転レンズ仕様、当時としては画期的なカメラ、印刷しないで
PCやネットで見るのなら200万画素で十分、Seichanさんが
カシオコミュニティを我が物顔にしていた時代が懐かしい…。

1説によるとSeichanさんがこういったカメラばかり使って
コミュニティを仕切るのでカシオの方で閉鎖してしまったとか
しまわないとか…さだかではありませんが、時代は変わりましたね。
その点この板は古かろうが新しかろうが自由です。

3   MYCA   2011/09/02 09:16

Nozawa様 お早うございます。

ダチュラですね。
凄く清楚に見える花ですね。
花言葉「愛敬・偽りの魅力・変装」

懐かしい方のお噂も、ここでお聞きするとは・・・。
ご自分の世界を通されるのも大切なことです。

4   Nozawa   2011/09/02 10:07

ボタンさん、MYCAさん、おはようございます。

 私も、Seichanさんも、古い QV4000,QV-2900UXなどの画像ばかりアップしていましたのでカシオの新機種の宣伝には全くなりませんね。
当時もそう思っていましたが、オリのコンデジの様なホワイトバランス処理や画像の色の処理はしませんし、花の輪郭のシャープネス処理も古いシャープネス処理で余り変わってません。

 最新の機種も、花の色の処理やシャープネス処理は、オリンパスやキャノンと比べて数年遅れているようです。

少なくとも花をとるデジイチではありませんね。
回転レンズは接写に便利ですが画像処理のあとの発色がよくありません。

Pentaxのデジイチの画像と同じでして、画像処理ソフトの SILKYPIX、Photoshop CS などで直してからここにアップするデジカメと理解してます。JPG撮って出しで使えるデジカメではないですね。
皆さんコメントありがとうございます。

戻る