御堂筋のイルミ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 PowerShot A3100 IS
ソフトウェア Photoshop 7.0
レンズ
焦点距離 17mm
露出制御モード
シャッタースピード 1/2.5sec.
絞り値 F4.5
露出補正値 -1.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1600x1200 (680KB)
撮影日時 2014-01-03 17:45:43 +0900

1   stone   2014/1/4 05:17

おはようございます。
三賀日の夜が始まりました。
カメラはコンデジしか持って出なかったのですが
せっかくなので御堂筋のイルミ景色でも撮っておこうかなと数枚シャッター切ってみました。

2   写好   2014/1/4 08:37

大阪の有名な繁華街ですね、寒い時期の赤い照明は暖かいです。
コンデジでも光跡描写ができるんですね。

3   stone   2014/1/4 18:05

こんばんは
赤い照明、赤信号とテールライトですー。
もっと長秒露出にして光跡いっぱいにしてもよかったかな
でもコンデジの光跡描写って点々になっちゃうこと多いのでした^^;
なんでホタルみたいになるんでしょう。

4   kusanagi   2014/1/4 21:18

私も詳しくは分からないのですが、動く車のテールライトなどが点滅画像に
なるのは、そのカメラのイメージセンサーがCCDであり、且つその画像取り
込み方式がインターレース方式である可能性があります。
ご使用のカメラはコンパクトカメラに多いCCDカメラですね。
ttp://www.axis.com/ja/products/video/camera/progressive_scan.htm
なお、この現象は一眼レフに多く採用されているCMOSセンサーやプログレッシブ
CCDでは現れません。

この画像でみるとセンサーは縦方向のインターレースみたいですね。やや
斜めになっている軌跡があるのは車が動きながら回頭しているからでしょう。
ttp://www.sharp.co.jp/products/device/about/ic/ccd_cmos/
CCDセンサーは1列づづのバケツリレー式なのです。

間違っているかも知れませんので、あしからず。

5   stone   2014/1/5 17:26

Kusanagiさん、こんにちは
CCDのバケツリレー^^;SS1/2.5sec.だと点描光跡みたいです。
SSタイミング次第なのかなという雰囲気。
他のSS撮影ではホタルは出現していませんでした。
CCD特性?のスミアにも困ったものですけれど、このホタル光跡も難儀なものですね(爆、。

6   kusanagi   2014/1/5 20:10

赤いランプの点々は、テールランプの赤だろうと思うのですが、これは常時
点灯しているものです。ただ最近はパルス方式になっているクルマも多い
みたいですね。(球切れ警告の為に) 
その点滅の周波数は60Hzくらいのようですから、もしかすればそのパルス
の点滅が写っている可能性があります。(無論肉眼ではみえません)
しかしそれだと一眼レフのCMOSにも同様の現象になるわけで、コンデジ
に見られる現象とは言い難くなりますね。

インターレースの問題かな?というのも実はおかしいところがあるんです。
ではなぜ明確に飛びに点々となるか。
インターレースの第一走査取り込みの間は点灯していたが、第二取込の
時点では、テールランプは消えていた。そんなことはないですね。
シャッタースピードは0.4秒ですから、素人考えでは、第一走査に0.2秒かかり、
第二走査取込にも0.2秒ですかね。
しかしたった0.2秒くらいの間で偶然にもランプが消えるということはないです。

もう一つの写真の「御堂筋イルミ青信号」では、同じカメラなのに点々ライト
とはなっていません。
ということは、この点々ライトは、カメラの問題ではなく、パルス方式のクルマ
だけの特例現象だということになりますか。

CMOSではなく、バケツリレー式のCCDセンサーだろうと感じられるのは、
点々光源の波形が、テールランプの2個ある光源から発する波形、が平行に
なっていないということから、画像取り込みにタイムラグのあるCCDの特性と
言えるのかな?って感じます。
瞬間に全画面の画像を取り込むことのできるCMOSでは起こりえないのかも
しれません。

ただし・・・
手前の水平な白い光源は、まっすぐに横切ったクルマのヘッドライトでしょうか。
では、こちらの方もLEDバルスのヘッドライトだったのでしょうか。? 
いや、それともこれはインターライン方式での光漏れ(スミア)が強い光で発生し、
その第一走査と第二走査を組み合わせて繋ぎあわせて、1枚画像にするとき
に接合部に違和感が出ている、とするほうが自然でしょう。
こちらの方の現象もCMOSカメラでは出ないだろうと思われます。

以上、素人の推察ばかりですが、玄人の方、警察の鑑識なとで聞けばはっきり
したことが分かると思います。

7   stone   2014/1/6 17:26

kusanagiさん、丁寧な考察と解説ありがとうございます。
長秒露出時のホタル光跡、ライトの種類にも関係がありそうなんですね。
そういえば車ばかりの現象のような感じはあります。
花火ではこんなことになりませんし^^;通常の撮影では関係のないことなので、こんなものかなと納得しましょう!
と結論しました。

そうそう、話は全然ちがいますが
MacOS-Xのタイガーでのこの掲示板、なんとか無事表示できています。
サファリでは以前から投稿できなかったのですがFireFoxで変わりなく使えています。
今しばらくはここで遊べそうですね。(OS9では無理)

戻る