美しい雪景色に・・。
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 5D
ソフトウェア Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)
レンズ
焦点距離 25mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/5sec.
絞り値 F16
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 50
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2000x1333 (363KB)
撮影日時 2014-01-10 07:57:05 +0900

1   Nozawa   2014/1/10 11:07

 鳥取県と兵庫県境の山が、このたびの大寒波で美しい?
雪景色になりました。
でも寒い、それに思ったほど積雪が無くて助かってます。

2   写好   2014/1/10 21:42

適度な雪景色は美しいですね、豪雪になると恐怖しか感じませんが・・・
プロ写真家が今でも愛用してる5D、手放せないことがよくわかる
素敵なお写真ですね。
5Dにも低感度の50設定ができるんですね、先進性もすごいです。

3   MacもG3   2014/1/11 23:37

美しいですね。
美しい雪景色と引き換えに?寒さがひしひしと伝わってきます。

4   Nozawa   2014/1/14 21:01

写好さん、MacもG3さん、今晩は。
 山の稜線からの朝日の出を撮りますのでレンズの真ん中をまともに太陽に向けます。
なので、マニュアルと首っ引きで調べてみますと拡張ISO が使えるように設定しますと ISO 50が使えて、まともに太陽に向けても良い具合に朝日の出が撮れます。
35mm ライカ版らしい朝日の強い光線にも画像が潰れることなく良く撮れます。

夕陽の入りは光線が弱いらしくて普通の設定でも撮れます。
この機種の個性も良く分かってきて使いこなしが出来るよになりました。
やはり、APS-C機よりも、朝日の出にレンズをまともに向けて撮っても良い画像が写るようになりました。

 今年は積雪が少なくて、2-3mの積雪などは未だに一度も無いので助かっています。
山陰地方は緯度経度が南なので雪が2-3mも積もりますと大屋根の垂木が折れたりと大変です。
雪下ろしをするにしても年寄りには大変です。

戻る