春 まだ 浅き ゆえに
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-M5
ソフトウェア Version 2.0
レンズ
焦点距離 75mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1250sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 4000x2854 (2,896KB)
撮影日時 2014-02-23 12:46:59 +0900

1   Ekio   2014/2/26 22:00

早咲きの河津桜ではありますが、雲間に太陽が隠れ陽射しが弱まると、春との距離感を少し感じてしまいます。
M.ZD 75mm F1.8

2   花鳥風月   2014/2/26 22:12

待ちかねた 河津も桜 この一枚

3   MacもG3   2014/2/26 23:56

何気にドラマチックな春の訪れですね。
背後にある山の稜線でいっそうの立体感が感じられます。

4   Booth-K   2014/2/27 00:08

暖かな雰囲気がいいですね。私も、背景の山がとっても効果的で、自分の立ち位置が分かるというか、臨場感を感じるお写真になっていると思います。

5   Nozawa   2014/2/27 05:26

Ekioさん、お早うございます。
 冬の終わる頃に美しい花をつけるのですね。
此方では見られないだけに、少し空の見える山を背景に美しいです。

6   プゥ   2014/2/27 20:47

浅きゆえに・・・このフレーズと、曇り天気の発色、背景の茶と緑が混ざり合った背景とのシンクロが非常に印象的です。
春が、すぐそこまで迫っている。なのに、ワクワク感ばかりではなく何故か寂しさのような、焦りのような、そんな気持ちを感じてしまう・・・
そんな心境を想像いたしました。もしEkioさんの撮影意図と異なっていたら大変申し訳ないのですが、「桜、綺麗だな」以外にも、いろんな春の感情を想像させてくれるお写真だと思います。
いつもながら、上下の枠との相性もキマッてますねぇ。

7   masa   2014/2/27 22:23

さまざまな思いと想像力が膨らむタイトルと御写真ですね。

8   Ekio   2014/2/28 21:08

花鳥風月さん、ありがとうございます。
写真を撮りはじめるようになって、やっぱり河津の桜は外せません。

MacもG3さん、ありがとうございます。
まだちょっと冬の気配が残る奥の山、雰囲気が良かったので被せてみました。

9   Ekio   2014/2/28 21:14

Booth-Kさん、ありがとうございます。
川沿いの桜を、少し離れた場所から引いてみました。
遠目の山が入るとまた違った印象です。

Nozawaさん、ありがとうございます。
河津桜は、大島桜と寒緋桜との自然交配種だとのことですから冬が明けきらないこの時期に咲くのでしょうね。

10   Ekio   2014/2/28 21:21

プゥさん、ありがとうございます。
タイトル自体後付けなので、どうしても後付けのコメントになってしまうのですが、明るい光なら明るく輝くところを日の陰りで「背伸びしていた明るさ」を見てしまったような感覚でした。

11   Ekio   2014/2/28 21:28

masaさん、ありがとうございます。
タイトル、いろいろ考えるのですが、それもまた楽しいものです。

戻る