山の稜線からの朝日の出。
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 5D
ソフトウェア Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)
レンズ
焦点距離 25mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/125sec.
絞り値 F16
露出補正値 -1.0
測光モード 分割測光
ISO感度 50
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2000x1333 (185KB)
撮影日時 2014-03-28 06:40:17 +0900

1   Nozawa   2014/3/28 09:28

 フレアー、ゴーストを伴った山の稜線からの朝日の出です。
太陽が顔を出し始めて二分もするとフレアー、ゴーストが盛大にでます。
お天道様は強大です。

2   花鳥風月   2014/3/28 17:38

春だもの フレア ゴースト ハレーション

3   Nozawa   2014/3/28 22:39

花鳥風月さん、今晩は。
 一番安上がりのレンズのキットレンズが一番フレア、ゴーストが少ないです。
コントラストや色合いの良いレンズはフレア、ゴーストが良く目立ちます。

4   一耕人   2014/3/29 00:05

フレアー、ゴースト何するものぞ。
写真の飾りと思えばこれもまたよし^^;

5   F.344   2014/3/29 13:00

あの雪景色だった山が
お彼岸を過ぎるとすっかり変わっていますね
朝の光線も それなりに強くなって・・・

6   Nozawa   2014/3/30 11:38

一耕人さん、F.344さん、お早う御座います。
 夕焼けの写真は、幾分かフレアーやゴーストが少ないですが、山の稜線からの朝日のでは、
地平線からの朝日の出から時間が経っていますので強力な光線です。
あのレンズが良いとか、良くないとか言ってもどんぐりの背比べです。
強力な光線がレンズの正面から真ん中に入ってきます。
その強力な光線のもたらすフレアーやゴーストが朝日撮りの味なのでしょうかな・・。

戻る