Tessar 1:8 f=2.8cm
Exif情報
メーカー名 SEIKO EPSON CORP.
機種名 R-D1s
ソフトウェア Capture One 8 Windows
レンズ
焦点距離
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/97sec.
絞り値
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2000x3008 (1,244KB)
撮影日時 2015-02-21 11:37:50 +0900

1   チョ7   2015/02/21 20:38

ライカ沼の始まりは、このカメラでした。もっともノンライツレンズのほうが多いんですけどね(笑)

2   taketyh1040   2015/02/21 21:21

こんばんは。
ライカのレンズ沼には、かろうじて踏みとどまっていますが、
ライカなしではいられない身になってしまいました。
何が、こんなに魅力を感じさせるのか、今も不思議です。

3   GEM   2015/02/21 21:36

こんばんは
昨年グリップ付きの最終モデルを辛うじて再入手しました。
CCDの放熱の問題に対処していたり、相変わらず地味ながら
堅実な改良がなされていました。
R-D1から確実に使い易くなったR-D1sへのブラッシュアップが、
FWで行なうという対応にも驚かされました。
APS-Cに600万画素 究極の黄金比ですね。

4   チョ7   2015/02/28 16:27

M8を買ってからは、ほとんど使っていなかったのでホンと久しぶりに持ち出しました。シャッターチャージ用のレバー操作がアナログでいいですよね~

戻る