東京の里山に春蘭咲く
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア
レンズ 180mm
焦点距離 180mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/256sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 5184x3456 (4,440KB)
撮影日時 2015-03-21 13:36:53 +0900

1   masa   2015/03/21 17:47

春分を迎えた東京の里山です。
先週蕾だったシュンランが一斉に開き始めています。
落ち葉で埋まった斜面に腹這いになって覗きました。

2   花鳥風月   2015/03/21 18:26

春蘭や 見て愉しむか 山菜か

3   一耕人   2015/03/21 18:53

可愛く咲いていますね^^
落ち葉のベットでの腹這い。気持ちよさそうですね。

4   F.344   2015/03/21 21:10

お彼岸の頃になると
一気に目覚めて・・・
このありのままがこの花らしいですね

5   GG   2015/03/21 22:11

木々が芽吹く候になりこの瑞々しさは希望に溢れていますね
腹這いのシーズン到来でしょうか(笑)

6   masa   2015/03/22 10:46

みなさま、コメントありがとうございます。
花鳥風月さん:
山菜・・・私は毎年若くて柔らかい花を摘んでサシミのつまにして楽しんでいます。味はちょっと苦めですが良い香りで酒膳を春の香で飾ってくれます。
一耕人さん:
落ち葉のベッド・・・シュンランたちにとっても快適な林床を形成していますが、全日本匍匐組合員の私にとってもフカフカで土の香のする素敵なマットを提供してくれます。
F.344さん:
ほんとに律儀にこの時期になると花を咲かせ山じゅうで春の挨拶をしてくれます。
GGさん:
全日本匍匐組合員としてはほんとに嬉しいシーズン到来です。シュンランもですが、アズマイチゲ、カタクリ、ジロボウエンゴサクなど、この時期に顔を出し咲いてしまうと夏前には葉も茎も姿を消してしまうスプリング・エフェメラルたちへのご挨拶は、地べたに頬をつけてしなくっちゃと思っています。



戻る