大口
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D Mark II
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 6
レンズ EF500mm f/4L IS USM
焦点距離 500mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/1328sec.
絞り値 F4.6
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 320
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (7,585KB)
撮影日時 2015-03-28 10:05:17 +0900

1   GG   2015/03/28 13:07

顎が外れそうなくらい囀ってました。散策路の先で工事が始まり小型ダンプ
が、行き交って思うように撮れないけど我慢比べですね。

2   CAPA   2015/03/28 21:47

口を大きく開け何か主張するかのようにウグイスが鳴いていますね、枝や蔓が多そうで撮りにくい感じです。
濃い緑の葉や若い芽があって、春らしくなっていますね。

3   MacもG3   2015/03/28 23:48

かなりの気合いの入りようでこれだったら絶対♀にモテますね。
薮の中で地鳴きしていたのが嘘のようです。

4   W3   2015/03/29 16:41

GG さん
被写体の写りが(描写)。
機器とレンズのコラボレで、流石凄いなあ〜〜。
深みの有る、美しい撮りです。

5   GG   2015/03/29 19:01

コメント有難うございます。
枝や蔓でごちゃごちゃですが野生藤の新芽が出始めていて良いタイミング
でした。ここで2回ほど大口アピールでストレス発散していたようです(笑)
APS-Cは距離を稼げますが、接近戦だと大きく撮り過ぎたりで加減が難し
いですね。あと手持ちでは体力的にしんどく三脚頼みですがチャンスで
逃すこと多々あり一長一短です。

6   masa   2015/03/29 22:14

ホント、顎が外れそうなきらい大口開けて歌うんですね。
イツツバアケビの葉とフジの新芽が春の到来を告げ、ウグイスも嬉しそう。

戻る