見つけにくい「タチイヌノフグリ」
Exif情報
メーカー名 RICOH
機種名 CX5
ソフトウェア F6 Exif Version 0.9.0b
レンズ
焦点距離 18mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/760sec.
絞り値 F4.8
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2736x2736 (3,582KB)
撮影日時 2015-04-25 13:37:56 +0900

1   youzaki   15/04/26 12:55

雑草と呼ばれる野草ですが見つけにくい花です。
「オオイヌノフグリ」は沢山咲いていますがこちらは花は小さく開花時期も短いので見つけにくいです。
写真は一眼レフでは撮り難く、コンデジで匍匐で撮らないと駄目でした。
探すのも私(年寄り)は拡大鏡が必要です。
写真は証拠写真の紹介と云う事で・・・

2   stone   15/04/26 18:11

明るい光、イキイキ描写です。
リコーさんらしい緑色と青い花色、とてもいいですね。
昨日と今日、とても好いお天気で、野原はこのお写真のような好い雰囲気でした。
でもカメラ持たずに散歩したので、見るだけ。
イヌノフグリやナズナ、ハコベ、ミヤコグサも綺麗に咲き始めていて
ベニ・ヤマト・ツバメシジミがたくさん飛び回っていました。
今度、気分が乗ってきたら撮り歩いてみます。

3   youzaki   15/04/26 22:28

stoneさん暖かいコメントに感謝します。
オオイヌノフグリは沢山咲いてますがその中から見つけるのは難しいです。
花の大きさはオオイヌノフグリの半分より小さく数も少ないので・・
イヌノフグリもありましたかこれは珍しいです。
イヌノフグリ 環境省絶滅危惧種Ⅱ類の草でなかなか出合えません。

戻る