ベゴニアとヒラタアブ(の仲間)
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS Kiss X4
ソフトウェア Photoshop Elements 9.0 Windows
レンズ
焦点距離 44mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値 F5.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 1600
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2048x1365 (585KB)
撮影日時 2015-05-09 11:21:01 +0900

1   stone   15/05/09 18:51

昨年秋に挿し芽したベゴニアが咲き始めました。
白とピンクと赤、普通によく見る小さな花(花径2.5cm程度)のベゴニアです。
まとめて挿してあります。まだ背丈5~8cm程度の小株です。
そこに小さなアブがやってきました。
ホソヒラタアブかと思いますが、多分そうじゃないかな~程度に見てください。^^;

2   Ralick   15/05/09 21:11

うわっ・・・
あの小さな花に小さなヒラタアブ。一生懸命花粉を集めている姿が
健気です。

3   stone   15/05/09 21:51

Ralickさん、こんばんは
18-55mmのズームにチューブ付けて接写してみました。
とても大きく写せて楽しいのですが、焦点距離が近すぎて...
ターゲットがカメラの陰になってしまうことがよくあります^^;
最短焦点距離が1cm以下?くらいで最長が6cmくらいな気がします。
アブのホバリングも狙おうとISO1600まで上げて~、でもSSがこれっぽっちの暗さ^^ブレショットの連発でした。
また狙ってみます。

4   youzaki   15/05/09 22:56

今晩は
虫と花の写真良いですね・・・
私がいつも写したい写真です。
チューブ取り付けての接写見事です。

5   stone   15/05/10 17:08

youzakiさん、こんにちは
距離の短い接写は手持ちがとても難しいですね。
物凄く揺れます。花も風に当たってブレブレだし、アブは飛んだり動いたり^^;
腕がフリーの状態ではとても撮れず、壁を支えにしたり肘ついたり鉢を支えにしたり。
花がカメラの陰になったりもしますし、望遠接写のほうがずっと楽だと感じました。

戻る