カルガモ親子がやってきた
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS Kiss X4
ソフトウェア Photoshop Elements 9.0 Windows
レンズ
焦点距離 250mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/1000sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 1600
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2048x1365 (1,839KB)
撮影日時 2015-05-15 06:48:19 +0900

1   stone   15/05/15 20:44

とても可愛らしかったです。
久々の川原歩きで遭遇、100枚くらいあっという間に撮ってしまいました^^;

2   花鳥風月   15/05/16 17:46

カルガモの 親子そろって 川下り

3   写好   15/05/16 20:22

毎年繰り返されてるシーンなのでしょうが、この時期ならではのハッピーフォトですね♪
水面の暴れ具合が、賑やかさをより強調されてる感じです。

4   stone   15/05/17 22:06

こんばんは
お返事遅くなりました。
気分も体調も気だるいこの頃です。少し風邪気味にもなりまして
編集ゆっくりwebもとろとろ、指がなかなかタイプしてくれませんでした。

花鳥風月さん、これ川を上ってるんです^^
とても浅くて親は歩けそうなくらいです。川底が岩場なので水面は荒れてますが流れはとてもゆっくりなんです。
小さな雛も流されることなく上れます。

写好さん、毎年のこと...でもどこに何時というのがなかなか当たりません。
出会ったときはもう随分大きな雛だったりが多いです。
この時間に会えましたが、この日の午後には何処へ?と会えませんでした。
夜明けから2時間くらいが出会えるチャンスなのかもしれません。
普段使わないSS1/1000です。でも水面を止めたくてISO1600と無理した感ありの露出を使ってみました。
JPG&RAWで抑えていて良かったです。

5   Kaz   15/05/18 12:34

親ガモさんにぴったりピンが来てますね。
個人的希望としては前後の3羽の子ガモさんも
F値を上げてもらってくっきりと見たかったなあ。
ISO1600でもノイズが見られないし、2000以上も
いけるんじゃないでしょうかね。

6   stone   15/05/18 20:02

Kazさん、こんばんは
川の表情がポジションとカメラの向きで全く変わってしまうので
前後の写真見比べて(同じ時?同じ場所?!)と呆れてしまうほどです。
現像具合を揃えようとしても揃わないので、一枚ずつ露光量や精細設定が違ってきます。
このシーンは大まか設定で通してみた一枚だったかなと思います。
後日、全体の現像が終わってから選択して個別に調整するのが良さそうです。
一通り終えてから投稿すると、一ヵ月後くらいになりそうなので取り急ぎ、リアルタイム出ししてみました(笑)
>3羽の子ガモさんもF値を上げてもらってくっきり
私的には後ろの2雛カモさんはくっきり^^;(F6.3と絞ったつもりです)
親ガモさんと違って綿羽毛に包まれているので輪郭が淡くぼんやりしてしまいます。
水に浸かってめっちゃ濡れても水滴となって弾く優れもの羽毛をまとっています。
小型テリア等のワンコもこの羽毛だと水遊びが好きになるだろうな~なんて思います。
※環境光が明るいと高ISOも使えますね。
ISO2000&F8&SS1/500くらいも試したらよかったかもしれませんが、シーンは止まっていませんので撮れていそうなのに変えるって、、勇気要ります~^^;
このシーンのちょっと前のショットを比較に入れてみます。


戻る