【フリー】 Bonjour!
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5D
ソフトウェア Photoshop CC (Windows)
レンズ
焦点距離 0.0mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/8192sec.
絞り値
露出補正値 -0.3
測光モード 不明(0)
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2912x4368 (3,408KB)
撮影日時 2007-06-25 16:14:42 +0900

1   GEM   2015/06/04 21:29

こんばんは
折角フリーというお題を頂いておりますので、普段では書けない撮影時の様子なども 書かせて頂いております。
シグマ板を中心に活躍されているK氏の足元には遠く及ばない拙い文章ですが どうかお許しを願います。

日本丸公開の日 違う場所からも全景を撮りたいと思い、少し離れた場所へと移動しました。
そこには既に先客が、服装などの第一印象でその方々がフランスの方と直感。
海外では絶対英語は喋らないと云うプライドの高いフランス人 4年間仏文専攻で培った語学力を活かせてご挨拶。

(因みに自分のHNは、最初に飼った猫の名前 ゴマとモモ GOMA et MOMOの頭文字からつけました。)

矢張りフランスから来られた 母親と娘さんでした。
その後はすっかり雑談などで意気投合して 記念にモデルにもなってもらいました。
好きなポーズでって リクエストしたのですが流石に様になっていますね。

(文中一部事実を多少誇張した箇所があります)








2     2015/06/05 05:57

GEMさん、
フランス語ですか、世界でも一番きれいな言語と言われておりますが。
私はチンプンカンプンです。
GEMさんは多才ですね。

撮影をお願いしてもさすが海外の方は屈託ない笑顔を見せてくれますね。
日本人ですと恥ずかしがってしまう所ですが、素直にその場を楽しまれるのですね。

作品を拝見して感じたことは私なら、手前の御嬢さんにピントを持ってきてしまうのですが、
お母様にピントを持ってきていますね。
それにしてもこのお二人の屈託のなさ、素敵な笑顔、実に気持ちの良い作品ですね。
スナップのお写真は見ていて色々な事を感じられて実に楽しいです。

過ぎた歳月8年ですか、今のお二人を見てみたいですね。
スナップ、シリーズ素晴らしく思います、このシリーズ続けて欲しいのですが。。。


3   masa   2015/06/05 19:32

お二人とも、実にいい笑顔ですねぇ。
フランス語でどんな声をかけたら、こんな笑顔が引き出せるんでしょう?

4   stone   2015/06/05 20:36

好い風、港の海風
気持ちの好い笑顔ですね実に楽しそう。
海外ショットかと思いました。
外国の方って空気を自国のように変える力があるのでしょうか
道端片隅で手すりに腰掛けて文庫を読んでいる学生風の若い外国人を見て、
うわ!すっかりアメリカ@@と思ったこと思い出しました。
で、この方々^^
親子!なんですね~娘さんは意外といいお歳?お母さんは70歳くらいでしょうか^^お孫さんと一緒かと見えました...。

5   GEM   2015/06/05 21:35

森さん こんばんは
実際はたどたどしい会話のやりとりでしたが、、、、
お母様の綺麗な白い髪が風に靡いて 実に素敵でした。
綺麗な帆船が見えたので わざわざ来られたという事です。
(神戸港から少し離れた 摩耶埠頭に停泊していました)
masaさん こんばんは
最近は多くの海外の方とお会いする機会が多いので、こんにちは、
ありがとう、さようならなどの言語数カ国は覚える様にしています。
stoneさん こんばんは
日本って治安が良いので安心してどこへでも行けると仰せでした。
ケネディ大使もそうですが、必要以上に化粧をされないのも素敵。

6   凡打   2015/06/06 15:40

GEMさん こんにちは。
屈託のない明るい笑い顔をとても素敵に撮られています。
こころの豊かさ、文化の豊かさを感じさせられました。
背景との距離が相当離れているようですので、お母さんと
娘さん両方にピントを合わせて撮ったものも見たかったです。

7   cotora   2015/06/06 23:52

こんばんは
気品ある微笑みに白い衣服、センスの良いマダムと娘さん
モデルを務められた女性お二方とも素敵ですけど
色味や落ち着いたアングルからも上品な写真ですね♪

8   GEM   2015/06/07 18:08

凡打さん こんにちは
もちろんそういうシーンも撮っていますが、風に靡くシルバーの髪の質感が
心地よかったので これを投稿させて頂きました。
cotoraさん こんにちは
大口径レンズの開放で撮ると云うのも、撮影の醍醐味だと思うので、あえて
それで遊んでみました。

戻る