甘茶!
Exif情報
メーカー名 PENTAX Corporation
機種名 PENTAX K100D
ソフトウェア Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)
レンズ A Series Lens
焦点距離 28mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/500sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2000x1335 (498KB)
撮影日時 2015-06-04 15:16:41 +0900

1   oaz   15/06/04 21:33

 正真正銘の甘茶です。
8種類ある甘茶の仲間では、漢字で「甘茶」と書く品種の花の模様と一番似ています。
数年前にひと枝頂いて3本の挿し木をして三本の背丈1m位の甘茶の木に成長しています。
でも、甘茶の葉を売ったりするのには薬局の資格(薬剤師)が要るのですね。
でも、甘茶にする前の生の葉(お盆の頃に採取)なら後ろに手が回らない見たいです?
挿し木用の下の枝の出処は、近所の方が鳥取市国府町雨滝から頂いた枝からの挿し木で繁殖した親木です。

2   Ralick   15/06/04 22:26

おぉ!甘茶が咲いていますね~!
久しぶりに甘茶を拝見しました。実家に咲いていたのですが、
枯れてしまい寂しい思いをしたことを思い出します。
カリッとした写り。キレッキレのレンズですね。

3   oaz   15/06/04 23:00

Ralickさん、今日は。
 マクロレンズは防湿庫でおねんねでして持ち歩いてなかったので風景をとっているレンズ PENTAX-A 1:2.8/28mmで撮りました。
このレンズは絞り開放から周辺にまでピントがあいます。

4   stone   15/06/05 18:41

こんばんは
すっかり夏の午後の光ですね。
草刈後の枯れ草、蒸れて乾いて草香が漂う夏の午後、リアルな描写、コントラストが美しいです。
甘茶さん、普通に綺麗な山紫陽花ですねーー。
まだ園芸種山アイジサイ(あまちゃ)のと見分けつかない私です。
葉っぱの様子が普通と違って赤く染まり先細りに尖がる様子でしょうか。
花咲く時期も同じなんですね。webで探してみると来月~とありましたので、家のは違うんだと思いましたが分からなくなりました。
ガク色は桃色系ですが葉っぱはよく似ています。でもいいです見るだけですから(笑)

5   oaz   15/06/08 08:17

stoneさん、お早う御座います。
 田植えのいろいろな作業を一人でやっているのでバタバタしていまして風景板しか余り覗いていませんでした。
ネットには山アジサイの中から発見された品種とありますが
誰かが手をかけて品種改良しなければ、紫陽花に含まれる二種類の毒になる薬品成分が48時間の発酵とその後のしっかりと乾燥させることにより砂糖の1000倍の人が甘味を感じる薬品(砂糖やサッカリンではない)に変わる訳はあるませんね。
紫陽花と並び同じ時期に咲きます、こちらはまだ咲きかけです。

戻る