フォビオンの進化に就いて 初代DP1
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SIGMA DP1
ソフトウェア Photoshop CC (Windows)
レンズ
焦点距離 17mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/15sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3048x4573 (6,736KB)
撮影日時 2008-03-09 13:12:28 +0900

1   GEM   2015/06/12 13:10

こんにちは
ここへの投稿は久しぶりになります。
最近シグマだけじゃなく 真の意味でカメラやレンズは良くなっているのかと
思いながら古い写真を見直しています。
高画素化に因る恩恵も弊害も、実際自分で使用して何となく分かりました。

その点シグマの場合はどうなのか、今回改めて現行商品とディスコン商品それぞれの写真を見直してみる事に致しました。

お気に召さない方は どうかスルーして頂いて寛大なお気持ちでご容赦願います。

なおフォトコンの方にも数枚投稿させて頂いております。
DSLR機に就いてのレンズ情報は不明となっていますが。
蝶の写真がミノルタα100mmマクロ、サンバの写真はコンタックスG S90です。
SAマウントに躊躇して購入を控えられている方にも、参考になればと思います。




 

2   GEM   2015/06/12 13:29

ここへの投稿は久しぶりになります。

すみません 見苦しい投稿は下のスレでしておりますので、
正しくは、
ここへの写真での投稿は久しぶりになります。

3   GEM   2015/06/12 20:55

皆様 こんばんは
新しい投稿があるまではと思って本日店開きしたのですが、幸いご投稿頂いた様なのでこれで失礼いたします。

4   m3   2015/06/12 22:32

@GEMさん こんばんは

小生も、コンタックスG S90は、SD14(M42マウント)で使用しています。
SD1Mでは初期ほどではないですが、未だ周辺にややグリーンかぶりがあるのが難点です。

5   GEM   2015/06/13 10:30

m3さん はじめまして(ですよね?)
色被りソフトなどで大分良くなったと思うのですが、周辺の色被りはかなり気になります。
自分は純正レンズを使用しなかったのですが、当初メリルセンサーと心中する覚悟で、
数本購入しましたが、純正をもっても色被りの問題は解決されませんでした。
問題は超高画素化された第三世代のM,Qセンサー 逆光や半逆光のシーンを多用する
自分の撮影パターンでは、初代の様な満足のいく綺麗な発色を得られません。
風景撮影も殆どしないので 順光の条件ではどうかは確かじゃありませんが。

メーカーも今更後戻りは出来ないと思うのですが、発売当初盛んに云われていた、
センサーサイズは今のままで画素数600-800万画素辺りで販売して欲しかった。
喰わず嫌いの方もたくさんいらっしゃると思うので、フォビオンの良さをどんどん発信して上げて下さい。


6   m3   2015/06/13 22:33

@GEMさん こんばんは
ご丁寧な返信、ありがとうございます。


戻る