大阪駅の表側の表、南側から
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS Kiss X4
ソフトウェア Photoshop Elements 9.0 Windows
レンズ
焦点距離 27mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/13sec.
絞り値 F7.1
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2048x1365 (952KB)
撮影日時 2015-06-15 19:54:58 +0900

1   stone   2015/06/17 16:17

御堂筋の始点、曽根崎警察署前から見た大阪駅。
大屋根が半分だけ見えていますね。隠しているビル(大丸)は駅ビルですけれど。アクティ大阪という名前かと。
右手に改新された阪急百貨店が聳えています巨大です。
駅前が工事中で騒然としていますが、人波には影響なしの雰囲気。
どんな工事が、というか何が起こっていても普通な感じ。無関心に近いかもしれません(笑)
JR大阪駅を形作る下部の壁(阪急側高架下)に所々、三・四十年?変わらない壁が残っていて当時の空気も感じることあります。
神戸元町の高架下みたいな雰囲気のある梅田食堂街は、ずっと残っています。

2   ペン太   2015/06/17 19:25

街並みの変化が
都会では加速していますね~。

 名古屋もリニモ運転開始に向けて 駅と周辺は大きく様変わりしそうです。
古き良き時代・・と言う言葉が ますます必要になってきそうです・・

3   stone   2015/06/18 00:31

ペン太さん、こんばんは
大阪駅の淀川方向がようやく都会化されました。
JR貨物の広大な敷地が、無くなってしまったのは何とも言えない残念さはあります。
でもヨドバシ周りが綺麗になったのは良いこととは思います(笑)

4   oaz   2015/06/18 21:00

stoneさん、今晩は。
 大都会は美しい高層建築が多くなり田舎とはペつの星に住んでいるような感じですね。

戻る