陸上岬からの日本海の夕焼け-3。
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5D
ソフトウェア Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)
レンズ 28.0-75.0 mm
焦点距離 28mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/500sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード 不明(0)
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2048x1365 (356KB)
撮影日時 2015-09-04 18:02:38 +0900

1   oaz   15/09/07 05:45

陸上岬からの夕日が黒い雲の下に来ました。
 レンズも Flektogon 4/25 から TAMRON 28-50 F2.8 の 28mm側での撮影になります。

2   エゾメバル   15/09/07 07:53

夕日から伸びた光の具合が良く撮れてます。
波の感じも光に動きを与えていているのがまたいいですね。

3   ペン太   15/09/07 10:30

oazさん  おはようございます。

 前ショットから二分後 雲から夕日が顔を出したところですね。
眩しさも加わりましたが 美しい夕焼けの景色です。

 潮目海にがいい変化与えていますね。

4   oaz   15/09/07 12:15

エゾメバルさん、ペン太さん、今日は。
 潮目も良く出ていましたし、日本海の水平線も良く見渡せてよい夕方でした。
TAMRON 28-50 は間違いでして 28-75 ですね。

5   Ekio   15/09/07 22:22

oazさん、こんばんは。
太陽の位置がちょっと違うので完全な比較とはなりませんが、全体的にオレンジの乗り具合がFlektogonに分があるように思います。
いずれにしましても甲乙つけがたい綺麗な夕焼けを撮られましたね。

6   oaz   15/09/08 01:01

Ekioさん、今晩は。
 明るさの強い昼間の逆光での撮影は Flektogon は太陽のゴーストが数十個でまして使えませんが、
夕方遅くなりますととても良い色合いで撮れましてほかのどのレンズよりも印画紙のカラー写真に近い良い色合いで撮れます。
TAMRON 28-75 EF マウントは、明るさの強い昼間は良いですが夕方は赤が強い発色になりましてRAW -> JPG 編集時に色温度を 500も青に近く(マイナス)に修正して合わせています。
一長一短ありますね。

7   スカイハイ   15/09/08 03:28

これだけ見ればとても美しいのですが、Flektogonのあとでこれを見ると、どこか繊細さに欠けるような印象になってしまいますね。

8   oaz   15/09/08 08:27

スカイハイサン、お早うございます。
 はい、撮影された画像もとても赤色が強いので色温度も -500も補正して色を合わせています。
夕方暗くなりますと、Flektogonの画像の色の乗りが一番よいです。
TAMRON 28-75は、昼間の明るさが強すぎで Flektogon 4/25では太陽のゴーストのゴマ粒状の太陽が数十個出る時の撮影補助用のレンズですね。
それと、F4.0位で撮る方が良さそうです。

戻る