千社札
Exif情報
メーカー名 SONY
機種名 ILCE-7
ソフトウェア PlayMemories Home
レンズ 28-300mm F3.5-6.3 SSM
焦点距離 100mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/125sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 1600
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 6000x4000 (8,764KB)
撮影日時 2016-03-12 14:33:48 +0900

1   ななつ星   16/03/18 11:08

千社札(センジュフダ)は、 江戸時代から神社仏閣にお参りに来た人が、 幸運を祈り、お参りに来た証拠として、
シール化した紙に名前や出身地などを書いて貼るもので、高いところに貼るほど、ご利益があると言われています。

2   ななつ星   16/03/18 11:12

センジュフダ→センジャフダです。打ち間違えました。

3     16/03/19 09:39

この様に張られては 神様誰から救つて好いのやら?・・やはり上からか!。

戻る