提灯
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア Photoshop CC 2015 (Macintosh)
レンズ EF24-105mm f/4L IS USM
焦点距離 60mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/200sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 51200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 5000x3333 (17,310KB)
撮影日時 2016-05-05 19:10:05 +0900

1   taketyh1040   2016/05/12 22:36

似たような写真ですが、同じく ISO 51200。
提灯の幻想的な灯に痺れました。

2   GG   2016/05/12 22:48

こんばんは。
薄明の空と何と言っても暗闇の中、提灯の自然な明かりというのは
幻想的に成るもんです。ストロボはお役御免ですね。

3   GEM   2016/05/12 23:25

taketyh1040さん 早速ありがとうございます
こうなれば全くくらやみの世界、仰せの通り幻想的な世界に
引き込まれていきそうです。
高感度撮影には殆ど縁がなかったのですが、こういうのを
一旦拝見してしまうと、少し複雑な気持ちになります。
手ぶれ補正のレンズと組み合わせれば どんな世界でも
撮れてしまいそうです。
7DⅡの高感度と比べては 如何なものでしょうが?

4   taketyh1040   2016/05/12 23:56

GGさん
今回の経験で、少し撮りたいものが広がりました。
なんだか、勝手に決め込んで狭い範囲で使っていたようです。
何でも、やってみるものですね〜。

GEMさん
いろんな意味で信頼性があるので1Dxは安心感があります。
縦横の使い勝手も良く、「ここは!」に持ち出しますね。
でも、7DⅡ の軽快感とフルに遜色の無い絵をたたき出してくれる
頼もしさに十二分に満足しています。
ボタンのカスタマイズや操作性も、ほとんど共通性があり、
モンスター(7D)の何倍も信頼性が増しましたね。

戻る