イングリッドバーグマン
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS Kiss X4
ソフトウェア Photoshop Elements 9.0 Windows
レンズ
焦点距離 109mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/320sec.
絞り値 F5.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2048x1365 (997KB)
撮影日時 2016-05-15 08:19:41 +0900

1   stone   2016/05/17 21:44

真っ赤です。とても豪華な大輪でした。
開ききっているのが多くて、咲き始めの初々しいのを探して撮りました。

2   youzaki   2016/05/18 13:59

今日は
美しく撮られ感じ良いです。
有名なバラですが写真が上手いので実物より良く見えますね・・

1984年デンマークで出品3回も金賞を受けています。
名優の名前ともに薔薇もバラ愛好家では有名です。

3   SS   2016/05/18 14:19

「色」も「ピント」」もとても好く撮れてますね!◎◎。

4   シロウト   2016/05/18 15:06

ウーン すごい!

5   stone   2016/05/18 22:46

みなさんこんばんは。

youzakiさん、
薔薇ばかりたくさん撮ったのでしばらく薔薇ばかりになるかもしれません^^
今回は名前と花模様を楽しみながら撮ることできました。

SSさん、大きな花なのでピント位置が難しかったです。
赤の陰影グラデーションを残すこと、とても難しいですね。
現像工夫の面白さ、いろいろ体験できました。

シロウトさん、外国の方(花作りの方々)は名前をつける事も楽しんでおられるようで
鑑賞することも楽しいです。
薔薇はとっても種類が多いので、ちょっとずつ覚えています。

6   masa   2016/05/20 07:28

こういう名前の薔薇があったんですね!
私にとってイングリット・バーグマンといえば、ハンフリー・ボガードと共演した「カサブランカ」のイルザ、ゲーリー・クーパーと共演した「誰がために鐘は鳴る」のマリアです。
とりわけフランコ軍からの逃避行で女であることを隠すために髪を短く切ったマリアの凛とした美貌が忘れられません。
この薔薇を拝見した途端にあのマリアが蘇りました。

戻る