九十九里上空
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SIGMA DP2 Merrill
ソフトウェア Photoshop Lightroom 3.6 (Macintosh)
レンズ
焦点距離 30mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/2000sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4704x3136 (8,282KB)
撮影日時 2016-05-13 06:22:31 +0900

1   MacもG3   2016/05/19 21:46

奥に見えるは銚子犬吠埼、流れる川は利根川です。
一旦房総半島上空で旋回し北へ向かいました。

2   Ekio   2016/05/19 22:14

MacもG3さん、こんばんは。
湧き上がる雲、上から見るとこんなにダイナミックなんですね。
僅かに入れた主翼端からこぼれるような光が印象的です。
>一旦房総半島上空で旋回し北へ向かいました。
良いタイミングで出会えましたね。

3   ペン太   2016/05/19 22:30

湧き上がる雲
 金色に輝く河がダイナミックな景色を作り出していますね。

この高度でも地平線を見ると 地球は丸いんだなあって感じます。

4   ポゥ   2016/05/19 23:11

う~ん、これは美しいです。
雲っていうのは海から生まれるものなんだな、という、
大自然のダイナミズムを無意識に思い知らされる光景です。
その、沸き上がった雲が朝日とせめぎ合っていているあたりが
また一段と美しいです。
そして、地上には水が張られた田園。
何という贅沢な朝であり、旅なんでしょうね。
羨ましいです。

5   Booth-K   2016/05/19 23:45

輝く海に、モコモコと立ち上がる雲、迫力、臨場感満載ですねぇ。運も見方に付けて、充実の旅行になりましたね。

6   エゾメバル   2016/05/20 09:41

何度も飛行機から外を見たつもりですが、このような樹氷のような、
沸き立つような雲を見た記憶はありません。
遠くの黄金のような、虹のような光も捉えていて、いつもカメラを
準備している姿が伺えます。

7   MacもG3   2016/05/21 00:46

コメントありがとうございます。
空の旅のお楽しみです。
天気が良ければ色々期待できます。寝る時間もないですね。

戻る