MakerNote研究所

1:冬の日差しが好き1 2:ガラスの花2 3:足元の氷3 4:雪に佇む天馬3 5:モズコ和む4 6:あれっ?ウチら出遅れた?4 7:ふゆの赤4 8:富嶽春染め1 9:Jewel6 10:湧き上がる春6 11:静粛に願います5 12:春が見えた日3 13:夏の名残り3 14:冬を楽しむ(三様)6 15:月のしずく(雫)4 16:精悍4 17: 森の正月飾り4 18: 乱舞4 19: 黒船風?3 20: 隕石衝突!8 21: 新春ウェーブ5 22: 水辺のキセキ4 23: 名残の紅葉(惜紅迎芽)5 24: 武蔵一宮・氷川神社4 25: 森の小さな啄木鳥6 26: 人影もまばら4 27: 森の小人さんのリンゴ4 28: 穏やかな海3 29: おしゃべりな花たち3 30: 風、止んで6 31: 新春モミジ5 32: 初春の調べ4      写真一覧
写真投稿

冬の日差しが好き
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-5
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 2 1.1W
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/400sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2048x1536 (1,148KB)
撮影日時 2020-01-02 17:21:11 +0900

1   CAPA   20/01/19 22:10

コゲラ(雄)が木に来て日差しを楽しんでいました。
木に新芽が少しだけ出ていますが、もっと増えてほしいと鳥は思ったでしょうね。

コメント投稿
ガラスの花
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.3W
レンズ ZEISS MakroPlanar 50mm
焦点距離 50mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/320sec.
絞り値 F2.0
露出補正値 +0.3
測光モード
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2400x3200 (352KB)
撮影日時 2020-01-18 21:35:43 +0900

1   Ekio   20/01/19 16:15

隣駅の航空公園にある小さな「蝋梅園」、雪が被ってくれる事を期待して出かけたのですが、かなり水っぽい霙でしたので結局は雫の写真となりました。
雨が染み込んだ花びらはロウを通り越してガラスのようでもあります。

2   CAPA   20/01/19 22:19

ロウバイ、雨滴を纏っていますね。
風情がありますが、花というより自然の繊細なガラス細工のように見えます。

コメント投稿
足元の氷
Exif情報
メーカー名 RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
機種名 PENTAX KP
ソフトウェア Utility 5 Ver.5.7.0
レンズ
焦点距離 100mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/100sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 6016x4000 (10,184KB)
撮影日時 2020-01-02 21:44:53 +0900

1   エゾメバル   20/01/19 15:29

大きな川の氷は撮れなかったので、足元に流れていた水路の氷です。
色温度を下げています。

2   Ekio   20/01/19 16:06

エゾメバルさん、こんにちは。
暖冬の影響もあって日常的に雪や氷を見る機会が減りました。
冬の厳しさを表現されているのはもちろんなんですが、黒の締め方が上手くて透明感が美しいです。

3   CAPA   20/01/19 22:27

足元の水路に、こんな身近なところに氷がごく普通に存在するんですね。
北海道の冬の寒さがよく表現されています。
昨日(1/18)、こちら(東京)は雪は降りましたが、積雪せず、道路の凍結も
特になかったです。

コメント投稿
雪に佇む天馬
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.3W
レンズ OLYMPUS M.75mm F1.8
焦点距離 75mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/640sec.
絞り値 F3.5
露出補正値 -0.3
測光モード
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3200x2400 (1,706KB)
撮影日時 2020-01-18 20:13:04 +0900

1   Ekio   20/01/18 22:11

今日は雪との予報がありましたが、いくらか気温が上がったのか霙となりました。
隣駅にある航空公園に野外展示されている「C-46輸送機(天馬)」です。
雪(霙)の厚みを出そうと望遠で引いた絵で撮りました。
アートフィルター「パートカラー」
※雑味を取るために濃いめのオレンジを指定、マーキングの色を残しつつ他がモノクロになるようにしています。

2   エゾメバル   20/01/19 09:17

雪が降りしきる中の撮影で寒かったことと思います。
コロンとした形の自衛隊で使われてと思う輸送機ですが、昔のものって
なんだかホッとします。

3   Ekio   20/01/19 16:00

エゾメバルさん、ありがとうございます。
>昔のものってなんだかホッとします。
いかにも人が造ったと言うデザインですよね。

コメント投稿
モズコ和む
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17418
レンズ EF300mm f/2.8L IS II USM
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1579sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2540x1693 (360KB)
撮影日時 2020-01-13 20:34:32 +0900

1   masa   20/01/18 19:09

せっかくの週末なのに風邪を引いてしまって見廻りに行けません。先週出会ったモズ子です。
林の中を行ったり来たり、なかなかいい場所に止まってくれなくて。

2   Ekio   20/01/18 21:00

masaさん、こんばんは。
風邪を召されましたか、ご自愛ください。
今年はかなり暖冬ですが、温度差で自分も体調を崩しがちです。
モズ子、可愛らしいです。小さな鳥はちょこまかするのが多いので苦労しますね。

3   エゾメバル   20/01/19 09:11

必ずしもそうではないのでしょうが、モズを効くと初冬のイメージが浮かびます。
”モズのはやにえ”があるからでしょうか?
今回の作品も冬枯れの枝に止まる姿が厳しさがあっていいですね。

4   masa   20/01/19 22:05

Ekioさん
今日一日素晴らしいお天気だったんですが、大事をとって山へは出かけず、ワン公との町内散歩だけにとどめました。明日の出社は大丈夫そうです。

エゾメバルさん
モズは晩秋から冬の終わりかけて里にいるので、仰るとおり私にとっても冬の訪れを告げる鳥です。
冬の間、こうして裏山で一緒に遊びます。
真っ黒な過眼線でギャングのような顔立ちのオスの写真がなかなか撮れません。

コメント投稿
あれっ?ウチら出遅れた?
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.3W
レンズ OLYMPUS M.75mm F1.8
焦点距離 75mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/3200sec.
絞り値 F2.2
露出補正値 +0.0
測光モード
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3200x2399 (1,050KB)
撮影日時 2020-01-13 19:13:15 +0900

1   Ekio   20/01/18 08:46

「あれっ?ウチら出遅れた?」
水仙たちがそんな会話をしていそうな光景です。
まだ眠っているような桜の樹を見て安心する事でしょう(^^ゞ

2   masa   20/01/18 10:07

これも二宮の吾妻山公園ですね。
水仙と菜の花、冬と春、これぞ初春の祝い。
今年は災害のない穏やかな年になりますように。

3   Ekio   20/01/18 20:49

masaさん、ありがとうございます。
主役は菜の花なんですが、水仙たちも気持ちよさそうに咲いていました。

4   エゾメバル   20/01/19 09:04

黄色い菜の花のぼかしをバックに白い水仙がキリリとして、気持ち良いです。
こちらでは水仙が咲き終わって枯れてからようやく菜の花が咲くようです。
ここでは同時なんですね。

コメント投稿
ふゆの赤
Exif情報
メーカー名 RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
機種名 PENTAX KP
ソフトウェア Utility 5 Ver.5.7.0
レンズ
焦点距離 48mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/200sec.
絞り値 F4.5
露出補正値 +1.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2664x1771 (1,290KB)
撮影日時 2020-01-04 19:54:17 +0900

1   エゾメバル   20/01/17 10:03

少し萎びていますが、ナナカマドの実です。
背景は雪です。

2   Ekio   20/01/18 08:36

エゾメバルさん、おはようございます。
自分は良くハイキーで飛ばした空の白を背景に使いますが、こちらは冬に相応しい「雪の白」で赤い実を引き立てています。
この寒い中、元気をもらえそうな赤い実のお写真ですね。

3   masa   20/01/18 10:11

しなび始めた赤い実が、厳寒の中でひときわ健気です。

4   エゾメバル   20/01/19 08:59

EKioさん、
masaさん、
有難うございます。
寒いので出不精になっています。

コメント投稿
富嶽春染め
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.3W
レンズ OLYMPUS M.75mm F1.8
焦点距離 75mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/6400sec.
絞り値 F2.0
露出補正値 +0.3
測光モード
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3200x2400 (410KB)
撮影日時 2020-01-13 18:17:40 +0900

1   Ekio   20/01/16 05:55

収まり具合とボケの塩梅を考えると75mm(換算150mm)が一番良い仕事をしてくれます。
低めに構えて、花の合間のどこを射抜くかが肝となります。

コメント投稿
Jewel
Exif情報
メーカー名 RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
機種名 PENTAX K-3
ソフトウェア Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)
レンズ Tamron SP AF 70-200mm F2.8 Di LD [IF] Macro
焦点距離 115mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/100sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x1995 (2,351KB)
撮影日時 2020-01-15 19:03:25 +0900

1   ペン太   20/01/15 21:20

昨日 梅の開花宣言が。。。

まだ冬です

  絶対に冬です。

今年の撮り始めは絶対 雪景色のはずでした。

 来週から全国的に高温傾向だとか。

でも まだ二月が有ります!

 絶対に まだ冬です。

  朝陽に輝く、昨夜の雨の雫
岡崎岩津梅園にて。

2   masa   20/01/15 21:49

そんな簡単に春になってたまるか!
梅もまだ咲かんでいい!

冬は雪、雪を待つペン太さんの気持ち、よく分かります。

3   ペン太   20/01/15 22:30

masaさん こんばんは。

 力強いお言葉ありがとうございます。
もう ”記録的な。。。”は聞き飽きました。

でも20日~26日にかけての高温傾向は本当らしいです。

一年間、一番好きなこの冬を待っていたのに・・
毎日泣いています^^;

4   Ekio   20/01/16 05:42

ペン太さん、おはようございます。
これから咲こうかと待っている蕾を大小の丸ボケが優しく見守っているようです。

ことしは全く冬らしくないですよね。
ペン太さんの冬のお写真見たいですよ。
「雪景色」・・・この時期でないと!

5   エゾメバル   20/01/17 08:15

丸ボケのほかに1点ピカリとしているのが印象的ですね。
こちらも雪が少ないです。

6   CAPA   20/01/19 22:34

梅の蕾たち、かわいらしいですね。
大小の丸ボケになった雨滴たちも早く開花してと待ち遠しそうです。

コメント投稿
湧き上がる春
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.3W
レンズ LEICA DG NOCTICRON 42.5/F1.2
焦点距離 43mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/8000sec.
絞り値 F2.0
露出補正値 +0.3
測光モード
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3200x2400 (583KB)
撮影日時 2020-01-13 18:23:46 +0900

1   Ekio   20/01/15 07:30

毎年のように意気込んで訪れるのですがなかなか満足のゆく写真が撮れませんでした。
今年はかなり良い線まで持ってこれたかと思います。

2   ペン太   20/01/15 21:23

夢の中。。。

 そんなイメージなら見事に表現されています。
富士山に冠雪は有っても これは早春の景色ですね~。
タイトルにぴったりのお写真です。

3   masa   20/01/15 22:07

とうとう菜の花を湧き上がらせましたか、Ekioマジックですね。
Ekioさんに二度連れて行っていただいた懐かしい光景です。

4   Ekio   20/01/16 05:36

ペン太さん、ありがとうございます。
>夢の中。。。
そうなんです。菜の花がある一角だけ不思議な「夢の中」なんですよね。
地面に腰を下ろしていると「じりじり」とお日様の暖かさを感じるぐらいなんです。

masaさん、ありがとうございます。
>Ekioさんに二度連れて行っていただいた懐かしい光景です。
機会がありましたら、また訪れたいものです。

5   エゾメバル   20/01/17 08:19

いいタイトルですね。
まさに菜の花が沸き上がっているようです。
花の中の富士山、このファインダーを覗きながらポイントを探す時間が
楽しいですね。

6   Ekio   20/01/18 08:25

エゾメバルさん、ありがとうございます。
この場所、訪れる度に「なんでここだけ春なんだ?」と思わせる菜の花の咲き具合なんです。
視界が開けているので、ついつい空に浮かび上がらせたくなってしまいます。

コメント投稿
静粛に願います
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17418
レンズ EF300mm f/2.8L IS II USM
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1024sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 5184x3456 (2,376KB)
撮影日時 2020-01-13 21:56:45 +0900

1   masa   20/01/13 20:59

靜かに寛いでいるマガモたちの前を、カワウが騒々しく飛び立っていきました。

2   Ekio   20/01/15 07:18

masaさん、おはようございます。
「バシャバシャ!!」、水から翔け上がる

3   Ekio   20/01/15 07:20

すみません、途中での投稿となってしまいました。
「バシャバシャ!!」、水から翔け上がる臨場感が出ています。
奥のマガモとの静と動の対比も良いですね。

4   ペン太   20/01/15 21:25

カワウのの離水・飛翔のシーンを
見事に切り取られましたね。

 背景のマガモ達が 意に介せず。。。
そんな感じで対比が面白いです^^

5   masa   20/01/18 09:58

Ekioさん、ペン太さん、ありがとうございます。
カワウの目って緑色なんですよ。分かりますか?
もう少しピンがしっかり来ていればよかったんですが。

コメント投稿
春が見えた日
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.3W
レンズ LEICA DG 50-200/F2.8-4.0
焦点距離 179mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/2500sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.3
測光モード
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3200x2400 (501KB)
撮影日時 2020-01-13 18:39:36 +0900

1   Ekio   20/01/13 19:25

新春恒例の「菜の花ウオッチング(神奈川県中郡二宮町)に行ってまいりました。
今年は昨年の天候不順の影響で全体的に小振りだとの事前情報がありましたが、まずまずの咲き具合でした。

しかし、一番気になるのは「富士山」です!
曇りの新宿からはJR、横浜・平塚と湘南に近づくにつれ次第に雲が取れてゆくありがたいパターン。
二宮駅に到着して吾妻山に登ると見事な富士山。
クリアさは今ひとつでしたが、一時間ほどは「雲無し」の状態が保たれました。

2   masa   20/01/14 05:28

以前、2回ほど連れて行っていただきましたね。
今年は暖冬で日本海側のスキー場では雪が少なくて困っていると聞いていますが、富士山はそこそこ雪が付いているようで。
Ekioさん工夫の絵造りに、タイトルが秀逸です。

3   Ekio   20/01/15 07:16

masaさん、ありがとうございます。
暖冬、「あしがくほの氷柱」も氷の育ちが悪くて開催出来ないみたいです。
この場所の菜の花は、やっぱり冠雪の富士山とのコラボにしたいので良かったです。

コメント投稿
夏の名残り
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア
レンズ EF300mm f/2.8L IS II USM
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/2656sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 5184x3456 (6,605KB)
撮影日時 2020-01-05 22:01:07 +0900

1   masa   20/01/13 16:28

狭山公園管理所では、保全緑地の一部を順番に皆伐して森の更新を図っています。
昨年秋に皆伐された跡に行ってみたら、なんと高さ10メートルくらいのところに大きなキイロスズメバチの巣がぶら下がっていました。
本来森の奥深くにあるはずのものが開けた林縁にぶら下がっているのは不思議な光景です。
スズメバチたちが使っている時に周りが伐採されたら、さぞかし驚いたことでしょうが、使い終わった後ならどうということはありません。彼等は毎年巣を作って一年しか使いませんから。
それにしても直径50センチはあろうかという巨大な巣でした。
夏の間はさぞかし子育てで賑やかだったことでしょう。

2   Ekio   20/01/13 19:06

masaさん、こんばんは。
森の中でこんなに凄い巣を作っていたのですね。
>彼等は毎年巣を作って一年しか使いませんから。
もったいない気がしますが、彼らにとっては自然のサイクルなんですね。

3   masa   20/01/14 16:27

ほんと、沢山の働きバチが一生懸命作った労力を思いともったいないなぁと思います。
卵を産み付け餌の肉団子を運んで蛹ににし、羽化するとさようなら、無常を感じます。
鳥さんも使わないそうです。

コメント投稿
冬を楽しむ(三様)
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-5
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 2 1.1W
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/80sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 320
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2700x900 (1,510KB)
撮影日時 2020-01-02 17:47:01 +0900

1   CAPA   20/01/12 20:48

シジュウカラたちが思い思いに冬を楽しみ和んでいました。
枯草で安らぐもの(左)、緑葉の枝ではじけるもの(中央)、蕾が出てきたコブシに挨拶、
早く開花してとお願いするもの(右)、三者三様です。

2   masa   20/01/12 23:20

なかなか単独では絵にしてもらえないシジュウカラちゃん、こうして組み写真で見せていただくといいものですね。
見直しちゃいました。

3   エゾメバル   20/01/13 11:15

鳥を撮ろうと意識すると、シジュウカラが意外と身近なところにいるの
に気づきました。
可愛らしくきれいな鳥ですよね。

4   Ekio   20/01/13 13:33

CAPAさん、こんにちは。
今回はシジュウカラの三者三様、真ん中に据えた爽やかな水色の背景でバランスを取って、それぞれのシジュウカラを魅せています。
手持ちのお写真の中で色々組み合わせを考えるのは楽しいのではないでしょうか?

5   ペン太   20/01/15 21:28

三様の組み写真
 シジュウカラでまとめられましたね。
単独では比較的 撮るチャンスには遭遇しやすいですが
 三様を揃えるのは、やはりご苦労されたのでは。。。と推測します。

6   CAPA   20/01/16 20:29

masaさん、エゾメバルさん、Ekioさん、ペン太さん ありがとうございます。
シジュウカラは、年間を通じてよく見る留鳥ですが、個性的なボーズ、
周りとの関わり合いを用いた組写真にすると、かわいらしさをより感じました。

コメント投稿
月のしずく(雫)
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.3W
レンズ LEICA DG 10-25/F1.7
焦点距離 25mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/500sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.3
測光モード
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3200x2400 (479KB)
撮影日時 2020-01-02 23:30:15 +0900

1   Ekio   20/01/12 19:27

下田港の遊覧船に乗って出航を待っていると、ウミネコが「まだかなぁ」と言う面持ちで近付いて来ます。
家に帰ってから写真を見ると小さく月が写っていたので今回のタイトルとしました。
なんか、お菓子であったなと思って「月のしずく」で調べたら
「月のしずく」・・・柴崎コウさんの曲
「月の雫」・・・山梨の銘菓
較べてみるとひらがなの方が詩的な感じがしました。

2   CAPA   20/01/12 21:05

サムネイルを見て「月のしずく」とは何かと思いましたが、
鳥のすぐ左の三日月でしたか、詩的、情緒的なタイトルですね。
鳥は何の不安・ストレスもなく伸び伸び飛んでいるようです。
船上からいろいろ撮られていますね。
1月になってから、投稿者が限定的、少しさびしいかな。

3   masa   20/01/12 23:25

偶然とはいえ、月とウミネコとは!
悠然と舞うウミネコの超越感がいいなぁ。

4   Ekio   20/01/13 06:51

CAPAさん、ありがとうございます。
>鳥のすぐ左の三日月でしたか・・・
撮っている最中は鳥に意識が集中していたので気付きませんでしたが帰ってからよく見たら写っていてラッキーと言うところです。

masaさん、ありがとうございます。
>悠然と舞うウミネコの超越感がいいなぁ。
見ていて羨ましくなってしまいます(^^ゞ

コメント投稿
精悍
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17418
レンズ EF300mm f/2.8L IS II USM
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/790sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4406x2938 (1,180KB)
撮影日時 2020-01-11 21:41:25 +0900

1   masa   20/01/11 22:39

連投ご容赦。本日の見廻りで出会った冬鳥です。
たいてい落ち葉の上を歩き回っているシロハラが、見やすいところに止まってくれました。
なかなか精悍な面構えです。

2   Ekio   20/01/12 18:57

masaさん、こんばんは。
シロハラ、お腹が目立ちそうな感じがしましたが、意外と周りの景色に溶け込んでいますね。
>なかなか精悍な面構えです。
きっちりとピントを合わせて見応えのあるお写真です。

3   CAPA   20/01/12 20:58

シロハラ、きりっと引き締まった強気なようないい表情をしています。
葉がほとんどない、枝も少ない場所に来て、存在感を出しています。
存在感が出るように意識していたかもしれませんね。

4   masa   20/01/12 23:31

Ekioさん
このくらい大きな鳥だと、枝被りの中でもAFがキチンととピンを拾ってくれるので助かります。
最近、視力が衰えてきてMFはキツイです。

CAPAさん
ツグミの仲間は皆昂然と胸を張る姿勢で止まりますね。
小気味好い感じがします。

コメント投稿