エゾニュウのある風景
Exif情報
メーカー名 PENTAX
機種名 PENTAX K-5 II s
ソフトウェア PENTAX Utility Ver. 4.40
レンズ
焦点距離 123mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/25sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 4928x3264 (6,325KB)
撮影日時 2016-06-25 03:39:33 +0900

1   エゾメバル   2016/06/28 17:25

少し札幌を留守にしていました。
稚内に向けて夜走っていましたが、朝方に前方に真っ赤な空が現れたので、
道路脇に車を止めて撮しました。
生憎三脚を積んでいなかったので、2秒のセルフタイマーで撮りました。
 左下に見えるのがエゾニュウです。

2   ポゥ   2016/06/28 21:33

本州でいうシシウドみたいな花なんでしょうか?
いや~それにしてもいい写真ですね。
夕焼け空をボカシて撮る。なかなかありそうで無かった
発想ではないでしょうか?
画面端にまで寄せたエゾニュウの情緒的な存在感が素晴らしいです。
シルエット描写による遠近感いたずらで、彼方の山よりも
背が高く、大きな木のようにも見え、穂型の草も手伝い、
「サバンナ」をイメージしました。
じっと見入っていると、ライオンの親子が現れそう、
そんなイメージを持ちました。
エゾメバルさんのこのセンスはホント素敵ですね~
ため息が出ます。

3   ペン太   2016/06/28 22:17

エゾニュウなる植物を知らなかった私も
 最初は大きな木の様に見えました。

山菜なんですね~。
 
 この季節にはなかなか見る事の出来ない綺麗な朝焼け
このエゾニュウが素晴らしいアクセントになっています。
構図の妙 流石です! 

4   エゾメバル   2016/06/28 23:10

ポゥさん
ペン太さん
ありがとうございます。
言われてみれば成る程、サバンナのイメージもありますね。
エゾニュウもサバンナにある木にも見えてきました。

5   Booth-K   2016/06/29 00:01

調べたら、見た目はシシウド、食べられるんですね。(そこかい! 笑)
印象的な焼けに、エゾニュウの組み合わせとは、なかなか自分だったらレンズを向けなかったろうなと、感心してしまいます。

6   Ekio   2016/06/29 07:04

エゾメバルさん、おはようございます。
ポゥさんが仰ったようにサバンナ、ダイナミックな夕焼けですね。
色合いが実に魅力的です。

7   エゾメバル   2016/06/29 09:02

Booth-Kさん、
EKioさん、
有難うございます。空が白み始めて紫が綺麗だなと思いながら走っていたのですが、
その内徐々に空が赤くなり始めたので、車を止めて撮影した次第です。
この後はどんどん明るくなり始めて撮影終了です。

戻る