PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8
Exif情報
メーカー名 PENTAX
機種名 PENTAX K-50
ソフトウェア Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)
レンズ smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR
焦点距離 100mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/320sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3264x4928 (5,559KB)
撮影日時 2016-06-12 11:28:48 +0900

1   花鳥風月   2016/07/03 21:47

ちょっと見の 蘭にも似たり アンゲロニア

2   GG   2016/07/04 00:06

そうやってマイペースを厳守するのも稀な人だと思うけどネット世界では
何でも有りなんでしょう。たまには 世間話の一つでも されては?
この板に投稿される理由が良くわからない一人ですが、やはり 
撮ったものが 消化出来ないからこの板を利用しているに過ぎないと
自分では思ってますが、意見を聞かせてくださるとうれしいです。
それと投稿コメントは俳句調でなければならない理由も知りたい。

3   花鳥風月   2016/07/04 05:58

GG  わかるまで考えなさい
そして わかるまで書き込むな

4   GG   2016/07/04 11:35

そうか、傲慢な態度はよく分かった。
これからも書き込みは続けるから付き合え!

5   通りすがり   2016/07/05 21:13

ははっ。こりゃあもう、GGさんも形無しですね。(^^;
それにしても、ホントに花鳥風月さんが、この板で粘るのはなんで?でしょうね。
GEMさんもレンズ板に粘い執着があるわけですが、それはまあ分かります。
ところが花鳥風月さんもGEMさんに負けずにこの板が気に入っているわけでして、
そこのところが分らない、理解し難い人は多いと思います。

はて、どうして?
そんなの簡単やがな。この板はよう、機材セレブがたんと集まるところじゃん。
キヤノン高級機とかライカとかツァイスレンズとか、そういう高級なブランド機材が
わんさか出てくるじゃん? そういうところにオラも写真を投稿して得意の俳句さ
アップしてるわけでよう。
よく聞けよオメエ。だからオラもそういうセレブ達と同じ土俵でやっているわけでさ、
それってカックイイじゃーん。
こないだもよう、知り合いのヤツに、オラがネットのマニアックなセレブ達とタメ張って
活躍していることを言ったんだよう。
えっー?ホントにー。ってヤツは羨ましがってたけどね。そのサイトを教えてくれって
言われたけど、オラは教えなかったね。ヤツごときに教えるのは10年早えーやって。

実際のところはこんな感じじゃないですかね。
花鳥風月さんにとっては、この板に投稿するだけで価値があり、それだけで満足
できているのじゃないかって思います。べつに他の投稿メンバーと意思疎通できなく
たってへっちゃらなんです。
うん、参加することに意義があるというか。

俳句というか、ごく短い単語の羅列が気に入らないという人は多いでしょう。
しかし花鳥風月さんは、おそらく長文を読むのも苦手で、もちろん自分で書くことも
できないタイプだろうと思います。でもそういう人は多いので別にどおってことはないん
ですけどね。
問題は俳句調の書き方です。

俳句調にするのは、そうすると何だか偉く見えるからじゃないですか。実際には
俳句なんてそんなに大したことじゃなくて、文章を書くのが苦手だから簡単な単語の
羅列ですむ俳句(もどき)にしているだけでね。俳句は定例句なので考える必要が
ないんです。
ところで本当の現代俳句とか川柳というのはけっこう難しいと思うんですけど、
花鳥風月さんのはそういうのじゃないですから。

GEMさんが言うところの「風穴を開ける」っていうのは単に定例句です。たいした意味
で言ったのじゃないでしょう。ほんとうのところは、上にも書いたように、マニアックな
セレブ連中に自分も交わりたいだけでしょう。
ですから、この板に誰も投稿しなくなれば花鳥風月さんも投稿しなくなります。
花鳥風月さんを一言でいうと、模倣者でありフォロアー(追従者)なんです。誰もいない
無人の境地を突き進める人じゃありません。

花鳥風月の特異な能力っていうのは粘り強さ(継続力)と、ある程度の人気です。
花鳥風月さんをよく知らない人に対してほど、人を引き付ける魅力(カリスマ性)を発揮
するようです。
こういう人達ほど、ネットでは人気になるんですね。広く浅くっていうのがネットですから。
とにかくなんでもありがネットです。

花鳥風月さんの底の浅さというのは、彼を知れば知るほど分かってくるわけでして、
それは彼の投稿する写真を見ればわかるでしょう。一目瞭然。
創造性のある写真とか凝った技術を発揮している写真などは皆無ですからね。また何か
の自分なりの哲学があってやっているわけでもありません。
そもそも彼は現物のモノしか撮れません。彼はモノの信仰者なんです。

まあ、こんな具合ではっきり言ってしまうと、花鳥風月さんはレンズ板の皆さんにタダ乗り
をしているわけでしょう。
そういうことでは随分と、ずるくてケチな人間だと思いますよ。
こんな風に言っちゃうと、花鳥風月さんに同情を見せている方からはブーイングが来そう
ですが、GEMさんばかり目立ってしまうのは不公平なので、ちょっと花鳥風月さんも
切ってみました。

戻る