猛禽
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-510
ソフトウェア Photoshop 7.0
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/320sec.
絞り値 F7.1
露出補正値 +1.0
測光モード スポット測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1600x1200 (539KB)
撮影日時 2008-01-10 14:08:34 +0900

1   年寄り人   2008/01/13 07:27

ケアシノスリの餌さ探し、鼠を狙っています。
シグマ500mm(1000mm)ズームで、解像度がイマイチですが、1000mmの手持ちでここまで止まりました。
年寄りには重いです。レンズの値段のことを考えればこのくらいかな(105000円)・・・これ以上は重さも値段も駄目です。
トりミングのみしています。

2   さだぼー   2008/01/13 11:04

岡山にも来るのですね、こんな綺麗な鳥が。
白っぽい色調が見慣れない私にとって、特別な感じを起こさせます。黄色の足も良いですね。鋭い視線も緊張感が有って。
ところで鼠はゲット出来たのでしょうか?

3   artscientist   2008/01/13 17:46

良い瞬間ですね。さすがに鳥を撮り慣れている方は違います。この前撮っていて気づいたのですが、姿勢を変える時一瞬、止まるわけではないのでしょうけれど、そのように見える瞬間がありますよね。まさにこの距離で1/320でばっちりピンがきているのは、そういう瞬間だと思います。私は始めてこの鳥を見ました。美しいですね。

4   年寄り人   2008/01/14 07:51

さだぼーさん、srtsoientistさんコメント有難う御座います。
珍しい鳥で日本では北国に少数渡ってくるだけの鳥ですが、環境の変化か今年は各地にあらわれ話題になっています。
岡山での確認は5年ぶりとか、私も71才で初めて見る鳥です。
一時は鳥の写真マニヤが遠方(他県より)からも大勢集まり大にぎあいでした。

戻る