冬のイヌホウズキ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS Kiss X4
ソフトウェア Photoshop Elements 9.0 Windows
レンズ
焦点距離
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2442x1628 (1,543KB)
撮影日時 2017-12-13 08:46:15 +0900

1   tonton   2017/12/26 22:08

チューブ接写です。

2   勉強中   2017/12/27 17:00

今晩は  下のオキザリスのお写真もこれもソフトな
描写が美しい。これらは唯リングを使用した接写に
よるというよりoldレンズ使用によるのでしょうか。

3   tonton   2017/12/27 20:07

こんばんは
>oldレンズ使用によるの...か
X4キットレンズの18-55mmがあります。これはAPS-c使用時フィルム換算28.8-88mmになるようです。
oldレンズはフィルムカメラの「pentax-F zoom 28-80mm」なので
画角自体はほとんど同じなのかなと思っていますけれど
手振れ補正のアリ&ナシを差し引いてもボケ具合に顕著な差を感じます。
「pentax-F zoom 28-80mm」のレンズにマクロの印字はありますがちっとも寄れないので
https://photoxp.jp/pictures/187769
素で最大に寄ってここまで。→(野原の水仙)参照>素ではちっともマクロらしくない(笑)です。
チューブ(canon Extension TUBE EF25 II)着けて初めてマクロ描写が可能に~、のようです。
oldズーム同様、キットレンズの18-55mmにもマクロの印字は入っておりますが
ボケ具合は明らかに違っています。
ペンタoldレンズが被写界深度浅く且つ、甘ピンです。
もう少し個性を掘り下げてみたく思います。(まだ経験値が低過ぎ、、です)
折を見て(キットレンズの18-55mm)IS>OFFで撮って見ると...より分かりやすくなるかなあと思っています。

戻る