薄氷の重なり
Exif情報
メーカー名 PENTAX
機種名 PENTAX K-5 II s
ソフトウェア PENTAX Utility Ver. 4.40
レンズ
焦点距離 40mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/80sec.
絞り値 F11
露出補正値 +0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4928x3264 (6,441KB)
撮影日時 2018-01-24 09:55:55 +0900

1   エゾメバル   18/01/24 15:38

暫く振りの晴れです。
前日の天気予報とは大きく変わって、朝起きると青空が広がってい
たので、急いで出かけました。
石狩川に張った薄い氷が朝日に負けて割れて岸に流れ着いています。
河岸に立つとザラザラ・カラカラと氷が重なりあう音が聞こえてき
ます。

2   Ekio   18/01/24 19:49

エゾメバルさん、こんばんは。
水面に映る青空が綺麗でほっとします。
こういった氷が打ち寄せられて重なり合う光景は実際に見たことが無いので新鮮です。
ましてや氷が動いて立てる音などは現場で感じた者しか分からないでしょうね。

3   MacもG3   18/01/25 07:44

おはようございます。
諏訪湖の御柱のようでもありますね。
氷の重なり合う音が聞こえてくるようです。
まさに自然の芸術ですね。

4   エゾメバル   18/01/25 08:59

EKioさん、MacもG3さん、有難うございます。
今朝は昨日より更に寒くてサラサラの雪が降っています。

5   CAPA   18/01/25 21:03

このような薄い氷が波打ち際に大量に集まるのは、見たことがないです。
氷が互いに衝突・摩擦するのって、どんなふうでしょうね。
それにしても、青空をよく映した水面が澄んでいてきれい、冬らしい清廉さを感じます。
遠くに見える雄大な山景もすてきです。

戻る