瀑布に超接近状態
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D
ソフトウェア DxO OpticsPro 11.4.2
レンズ 18-200mm
焦点距離 18mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/64sec.
絞り値 F14
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1800x1200 (586KB)
撮影日時 2011-09-04 17:15:36 +0900

1   Kaz   18/02/04 07:45

これは以前訪れた時に滝のすぐ横の展望小屋まで
降りて行った時に撮ったものです。
9月だったから良いようなものの、これが先日のような
極寒の日に行ってたらカメラがヤバかったかも。

2   oaz   18/02/04 14:40

今日は。
合羽を着て水しぶきを避けて見学するのも大変な思いですね。
撮影も大変だったでしょう、お疲れ様でした。

3   一耕人   18/02/04 16:23

こんにちは
こうして近くからも見られるんですね。
今度は柵のところまで行って迫力のある瀑布を楽しみにしております^^

4   裏街道   18/02/04 19:19

こんばんは。
機材が心配でおいそれと近づけないですね。 
氷付いた光景も見てみたいので宜しくです。

5   たまねぎパパ   18/02/04 21:07

こんばんはKazさん
これは迫力満点。
寒波の時ではカメラが凍ってしまいそうですね。
椅子に座っている方は監視員さんでしょうか?
これで仕事であればいいな~。(^^)/

6   F.344   18/02/05 15:30

今の時期なら飛沫が氷柱に・・・
防水カメラで行く勇気・行く気
それはありません

7   Kaz   18/02/06 00:15

oaz さん、
ここで撮ると水しぶきがものすごいので、しょっちゅう
びしょ濡れになったレンズとカメラを吹きながらの撮影。
それに、ピントが自動ではふらふらと泳いでなかなか
定まらないんですよ。多分オートを諦めて手動で
撮っっていたかも。

一耕人さん、
以前、撮ったものを投稿してますが、見てませんか。
https://photoxp.jp/pictures/59176

裏街道さん、
この時に使った7Dもかなり使ったから、次回、
凍った時にここからの捨て身の撮影で使おうかな。
レンズは一耕人さんから借りて行こう。(笑)

たまねぎパパさん、
カメラが凍るよりも撮影者がカチンカチンになりそう。
氷点下20度での撮影は経験あるけど、これだけの
水しぶきがあると、ちっと躊躇しちゃうかも。
椅子に座ってる人って...
そんな人いないと思うけど、たまねぎパパさんにだけ
見えてる霊なのでしょうか。恐いよー

F.344 さん、
いつも寒い所に行かれて撮影されてるじゃないですか。
そういった所に比べれば、ここは簡単に行けるから
楽に撮影で切ると思いますよ。
是非、ご一緒に。😊

戻る