春に紛れて
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-P1
ソフトウェア Version 1.2
レンズ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm F3.5-5.6
焦点距離 150mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/200sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 640
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 4032x3024 (5,717KB)
撮影日時 2010-02-27 14:00:01 +0900

1   Ekio   2010/02/28 00:30

ヒヨドリは大きいので、ぜんぜん紛れていませんでした(^^ゞ

2   えふいい   2010/02/28 10:27

花鳥風月ってくらいなもんで花と鳥って絵になりますね!
背景ボケの配置や具合もいい感じ、美しいなぁ。
ヒヨドリの表情?もいいですね(^_^

3   youzaki   2010/02/28 21:08

今晩は
300mmで鳥を撮りノートリミングですか、素晴らしいです。
構図が素敵で良い感じです。

ライカのレンズとこのカメラ違和感は無しですか、E−420との使い勝手はいかがですか、私もこのカメラで無くパナソニックのG1かGH1を考えていますが、鳥が主ですので躊躇しています。

4   Ekio   2010/02/28 21:45

えふいいさん、ありがとうございます。
梅や桜は特に鳥との組み合わせがいいですよね。

youzakiさん、こんばんは。
フォーサーズ機でVE14-150mmは、youzakiさんの腕ならば問題ないと思います。

マイクロフォーサーズの一番の問題は、やっぱりAFの動作速度だと思います。
E-P1で鳥となると動かなければなんとかなります。E-P2では追尾型AFになったのでいくらか良いと思います。
G1・GH1は動画に力を入れていることもあるのでしょうが、AFが良いと聞いています。

戻る