この空を忘れない_2018秋オフ会Ver
Exif情報
メーカー名 RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
機種名 PENTAX KP
ソフトウェア Photoshop Lightroom 5.7 (Windows)
レンズ
焦点距離 31mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 30sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 1600
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x1995 (5,113KB)
撮影日時 2018-10-21 13:42:17 +0900

1   ペン太    18/10/23 20:09

R156からひたすら山の中を目指し 役13km
 光害の無いこの地での星空は 素晴らしいものでした。

最初 ”わお 綺麗だな~”って車の中から見ていたら
気付いたら Booth-Kさんは 撮影を始めてて
 あわててご一緒させて頂きました。

冬の大三角形を収める構図
 Booth-Kさんの撮影参考にさせて貰い 随分助かりました。

三ツ星の一番左側に 馬頭星雲を擁す散光星雲
オリオン座の左上にはいっかくじゅう座のバラ星雲 エトセトラ
初冬の星空は見所満載 賑やかです。

 いずれ、Booth-Kさんの K-1での本命ショットがアップされると思います。

是非、部屋を暗くして、オリジナルサイズで見て頂いたら
 満天の星空が 仕事で疲れた皆様を少しは癒すことが出きるかと。。。

2   Booth-K   18/10/23 22:04

本当にお疲れ様でした。この空は想定外だったので、興奮しましたねぇ。流星も結構流れたし、楽しい時間でした。
冬の大三角を目一杯入れて、バラ星雲もしっかりと写ってるじゃぁないですか。
>K-1での本命ショットが
うっ、プレッシャーが・・・。

3   エゾメバル   18/10/23 22:52

星にも詳しいペン太さんらしい作品ですが、オリジナルサイズで拝見す
ると日本の空でこんなに星が見えるところがあるのか、信じられないよ
うな数ですね。見てみたいですね。昔は田舎では普通に見られたのです
が・・・
この後きっと Booth-Kさんの作品も楽しみです。

4   ポゥ   18/10/23 22:59

ISO1600でもこんなに沢山の星が写るなんて、よほど恵まれた条件なんでしょうね。
上高地あたりに行くと、肉眼でも天の川が見えたりしますが、あんな感じでしょうか。
どのように撮影なさったのか、一部ものすごく大きく写っている星があるのが印象的です。
ただ星が多いだけだと淡泊な画面になりそうなところ、この描写があることで、
宇宙の果てしなさが感じられます。

5   ペン太    18/10/24 19:57

皆さん コメントありがとうございます。

 Booth-Kさん仰せの様に、待ち合わせの道の駅では曇りだったのが
滝の近くまで移動したらこの星空
冬の天の川がしっかり眼で見えたのは 昨年末の
開田高原以来。。  感動でした。

>一部ものすごく大きく写っている星
オリオンの三ツ星の下の光でしょうか?
 で あれば M42 オリオン座の散光星雲ですが。
M42は最早 露出オーバー 白トビしていますね。。

こんな星空見ると 宇宙の果てし無さ 大きさ
そして自分のあまりにもの小ささを感じてしまいます。

6   Ekio   18/10/24 21:05

ペン太さん、こんばんは。
拡大して拝見しましたが凄いですね。いつも見ている夜空が偽物かと思えるほどです。
Booth-Kさんとのオフ会、素晴らしいものとなったようですね。強運の掛け合わせですね。

7   MacもG3   18/10/24 22:55

なんかとても贅沢なオフ会だったようで羨ましい限りです。
星空の描写も素晴らしいですね。
その場にいるような錯覚さえ覚えます。
ペンタックス恐るべし。

8   ペン太    18/10/26 19:38

Ekioさん
MacもG3さん

 こんばんは。

場所だけではなく、天候条件も揃わないと
なかなかこんな星空は見えません。

 極めつけは時折流れる 流れ星。。。
涙が出そうな位感動しました。

戻る