ウエディングドレス
Exif情報
メーカー名 FUJIFILM
機種名 FinePix S9000
ソフトウェア FinePix S9000 Ver1.01
レンズ
焦点距離 19mm
露出制御モード ポートレート
シャッタースピード 1/146sec.
絞り値 F3.7
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2592x1944 (1,263KB)
撮影日時 2006-03-11 12:27:36 +0900

1   S9000   06/03/15 08:00

 親族の結婚式に参加し、新郎の母親からスナップ撮影を依頼されたので
調子に乗って撮影しまくりました。
 純白のウエディングドレスの白がよく出るように、ホワイトバランスに
気を使いましたが、披露宴会場は意外に暗く、暗所AFに弱いS9000では
チャンスを逃すことが多かったです。(機材ではなくウデのせいか?)
 この写真はドレスが白とびしないかどうかサンプル撮影したものです。

2   S9000   06/03/15 08:06

 ホワイトバランスは屋外(フラワーシャワー)ではオート、
披露宴会場では会場照明にあわせて白熱灯を使いました。なお、
チャペルでの撮影は禁止でした。(委託のプロカメラマンは
フィルム一眼レフを使ってました)
 同席した兄夫婦はEOS KISS DIGITALを持ち込んでいたので
ファインダーをのぞかせてもらったのですが、やはり光学
ファインダーのほうがEVFより眼が疲れなくていいですね。
EVFのメリットは無音なことでしょうか。モニターで見ただ
けですが、残念ながら画質的にもKISS-Dには負けている様子で
した。まあ修行中の身ですから、もっともっと経験をつんで
からデジ一眼へ行きます。

3   S9000   06/03/15 08:18

連書ですみません。
 修行といえば、プロの方はストロボのバウンスを多用していた
ようで、これはS9000の内蔵固定ストロボでは無理な相談でした。
 あまりストロボを焚きたくなくて、ISO400や800も起用しまし
たが、新婦の肌にノイズが出るので、「とても渡せない写真」に
なってしまいました。
 残念ですが、Fujiの女性モデルを使った広告のようにはいきま
せん。これも未熟ゆえかな?

4   booska   06/03/15 20:11

内蔵でのバウンスは無理でも、ディフェーズならできますよ。
http://www.ginichi.com/shop/flash_acc/detail/softscreen.html
劇的な効果はありませんが、それなりに効果があって、コンパクト。バックにいれてあります。

5   ta92   06/03/15 20:20

S9000さんどうもです。
booskaさんの言う通り、ディフューズはいい手段だと思います。
緊急避難的に使うならコンビニの袋を結んで息で膨らませてもいいかもです。^^;

6   ta92   06/03/15 20:31

肝心の写真、ほのかな甘さとウェディングドレスの質感が素敵です。
おそらく顔を切っているのはS9000さんの心遣いだとは思うんですが、花嫁さんの顔も見てみたい・・・^^;

7   S9000   06/03/15 23:43

 なるほど、ディフューズは気がつきませんでした。次回、試して
みます。またまたいいことを教わりまして、ありがとうございます!

 さすがに花嫁さんのお顔はアップできませぬが。。。「絶世の美女」
であることは保証いたします。
 一流のモデル並、と言い換えてもいいかも。
 しかし、どんなに美女でも、全カットそのまま美しくというのは
無理な話で、プレゼントできるカットはごく限られてしまいました。
 ホワイトバランスについては、オートでは日陰の青がかりが
出たカットもありました。見る人によっては、ウエディングドレス
のツヤが出ていいという意見もありましたが、顔色が若干悪くなる
ので私はちょっと反省モードです。
 フラッシュをずばずばあてると、やはり顔色が悪くなるので、
バウンスやディフューズが必要なのでしょうか。

8   booska   06/03/16 00:51

私も結婚式写真は毎回悩みながら撮っていますが、雰囲気重視のストロボなしバージョンと、確実に記録として残すストロボバージョンを撮るようにしています。作品と記録の板挟みですね。
ストロボ利用の場合、ディフェーズすることで陰が柔らかくなるので自然な感じになりますよ。ta92さんの言われるように、ストロボの前にコンビニ袋や、ティッシュを広げて撮り較べてみると違いは歴然です。お試しあれ(^^)v

戻る