山陰地方の奥地持冬景色。
Exif情報
メーカー名 RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
機種名 PENTAX K-1
ソフトウェア Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)
レンズ
焦点距離 28mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/750sec.
絞り値 F4.5
露出補正値 -1.5
測光モード 分割測光
ISO感度 0/1
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4800x3200 (988KB)
撮影日時 2018-12-14 19:08:17 +0900

1   oaz   18/12/14 11:53

いよいよ山陰地方の奥地も冬です。
奥山が雪で里は雨から里も雪です、"弁当を忘れても傘を忘れるな"の季節本番です。

2   読者   18/12/14 20:18

oazさん、お久しぶりです。(^^
長らく投稿はなかったように思います。
K-1ですね。使い心地はどうですか?

3   oaz   18/12/15 14:00

読者さん、お早う御座います。
「価格コム」に顔を出していまして此方はご無沙汰してます。
K-1ですが、目方が1kグラム程あり目方が重すぎです。
私にはK-5Ⅱs位の機種が重くなくて具合が良いです。

画像ですが、以前の(買った時の)ファームは一枚目が画像が良くて次の二枚目が少し悪かったです。
Ver 1.5で一枚一枚が綺麗にピントが合います。
最新のファームウエアは異常有りません。

価格はキタムラが?展示や貸し出しで10か月ほど使った機種です。
新品の270kものお金は私には難しいです。

4   読者   18/12/15 22:05

田中希美男氏の https://www.youtube.com/watch?v=V4Xay7EFOvQ&t=19s
これをみて、K-1って、開発者自身の願望で作られたカメラだと知り、興味が湧いてきました。
普通は企画や営業が発案して、技術者はそれに従って作るだけ。そういうカメラとは根本から
違うんだというわけです。
それからペンタックスのカメラをお使いの方は、昔から感じるのですが、偉そぶらない人が多い
です。フレンドリーで良い人が多いんですね。そういうのはキヤノンやニコンの人とはちょっと
違うようですね。(でも最近はペンタ使いの人でも変人さんが出てきてますけど 笑)
K-1のファームウェアの話は参考になります。私のいつかK-1を手に入れたいのですが、中古
でもまだまだ高いんですよね。(^^ゞ

戻る