籠・・初つくり
Exif情報
メーカー名 SONY
機種名 ILCE-7
ソフトウェア ILCE-7 v1.01
レンズ E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS
焦点距離 24mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/50sec.
絞り値 F4.5
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 800
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3008x2000 (2,753KB)
撮影日時 2019-01-09 18:24:33 +0900

1   ss   19/01/09 10:05

超小型「籠』の初作りです…大きい籠より3~4倍手間がかかリマス。でも挑戦!。

2   Kaz   19/01/09 16:48

小さい方が手間が掛かるってのはよーっくわかります。
このような工作を続けてると脳の活性化につながって
ボケ防止の一環になるかと考えて、私も細かい模型を
極力作るようにします。
さあ、メタル模型のフォードモデルTでも作ろうかな。
ああ、でも、見たら難しそうでちょいとめげたかな。(^^;

3   ss   19/01/09 19:11

難しそうです、私にはとても無理! です……でも素晴らしいですね!。

4   Kaz   19/01/10 07:46

組み立て説明書の通りに作っていけばなんとかできるので、
ユザワヤさんにでもあれば是非一度挑戦してみてください。

5   ss   19/01/10 08:15

ユザワヤ・・は近いので月に一度買い物に行きます・・次回には「メタル✈」見てきます。「かご」の材料もユザワヤで買います。

6   ss   19/01/10 08:22

2月は「脳下垂体」(脳みそ)のシュジツをするので・・お休みします.(しょうは医科大学病院で)・・怖いよ・ブルブル。

7   Kaz   19/01/10 16:25

ss さん、
蒲田はかみさんの実家があった所なので昨夏行きました。
ここ数年でだいぶ変わりましたね。かみさんは実家があった所を
なかなか見つけられませんでした。駅から3分の距離なのに。

私がこれまでの人生で経験した手術は数年前の胆嚢を切り取るもの。
その時は手術とはいってもお腹に何か所か小さな穴を開け、そこから
管のようなものを差し込んで切り取るという簡単なものでした。
脳の手術はそのようなものとは比べようもないのかもしれませんが
お医者様を信じてお任せしましょう。
手術は麻酔をかけてあっという間に終わりますよ。

8   ss   19/01/10 20:34

奥さんの、ご実家,syoiumenn我が家の近くかも、ご心配ありがとうございます、「麻酔」をかけるのですから、何もわからないと思います・・・・要らぬ心配症も、困つたものですのです‣小心爺ですね。

戻る