寒波の恩恵
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 6D Mark II
ソフトウェア DxO OpticsPro 11.4.2
レンズ 24-105mm F4 DG OS HSM | Art 013
焦点距離 38mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/512sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1920x1080 (1,193KB)
撮影日時 2019-02-02 23:37:32 +0900

1   Kaz   19/02/04 12:04

我が家から車で20分ほどの所にある湖です。
釣りをする人は居るのですが、
スケートする人がいないのが不思議。

2   大和の裏街道   19/02/05 00:28

こんばんは。
こちらでは氷に穴をあけてのワカサギ釣りでしょうかね。
そちらのワカサギはサバみたいにでかくて太っているのでしょうか。

3   F.344   19/02/05 17:20

スケートは凍った表面の整備が必要かと思います
それなりの機材・人材と時間が・・・
釣は個人で手っ取り早いのじゃない・・・?
全面結氷ですね

4   Kaz   19/02/06 02:49

裏街道さん、
はて、日本のワカサギなんてアメリカにも居るんだろうか、
と、不思議に思って調べてみました。
結論は、居る。
だけど、日本固有のワカサギがカリフォルニア州の貯水池などで
繁殖して鮭や鱒の餌になるようにと持ち込まれただけでした。
東海岸のこの近辺には居そうもないです。残念。
https://en.wikipedia.org/wiki/Hypomesus_nipponensis

F.344 さん、
田舎に行くと、整備されてようがいまいが、みなさん
凍った池や湖で勝手に滑ってるんですよ。
入場料を取られるわけでもないから滑り心地はあまり
気にならないんでしょうね。
アイススケートは靴を持っていくだけで済むけど、氷の上で
釣りをしようと思ったら氷に穴を開けるドリル、座る椅子、
防寒対策のものなどが必要で、手っ取り早くないと思いますよ。
中にはテントを持ってくる人も居るし。

戻る