「浅いグラデーション」縦構図
Exif情報
メーカー名 FUJIFILM
機種名 FinePix S9000
ソフトウェア FinePix S9000 Ver1.01
レンズ
焦点距離 6.2mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/153sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -0.7
測光モード スポット測光
ISO感度 80
ホワイトバランス 蛍光灯1
フラッシュ なし
サイズ 2448x1844 (621KB)
撮影日時 2006-05-03 18:54:02 +0900

1   S9000   2006/05/06 22:17

 縦構図です。
 平凡な天気でしたが、稜線上に雲が出てくれた
のが幸いでした。雲に残照があたっている構図が
好きです。 
 レタッチはR,Bを持ち上げ、Gを下げてます。

2   S9000   2006/05/06 22:31

広角いっぱいでの撮影です。単体で28mm相当から、
300mm、デジタル2倍ズーム併用で600mm相当まで
カバーできるので、朝日、夕日の撮影では構図を
作りやすいのがS9000のよいところです。
 CCDサイズの小さいこととトレードオフになって
いるのは間違いないのでしょうけど。

3   ta92   2006/05/07 08:51

稜線の色がイイですね、水面の反射がもっと強ければ・・・これは写したS9000さんの方が思っているでしょうね。^^;
リクエストありがとうございました。^^
最近は超広角が流行ってはいますが、基本的には28mm(35mm換算)があればほとんどの被写体には困らないと思うんですよね。^^;
それ以上の広角は視覚効果が欲しい時に使うようにしています。

4   S9000   2006/05/10 22:15

 広角については同感です。
 ワイコンについては、すさまじいグラデーションが出た
ときに使ってみたい気持ちがあります。
 水面の反射は確かに欲しいですね。こういうときに平均
測光を使えば、違いが出てくるのでしょうか。
 

5   ta92   2006/05/11 07:08

私はこういう時はスポット測光で水面、空の明るい場所、暗い場所を測ってその場の感覚で決めることが多いです。
S3proほどのラチュードがないのでどれかを捨てるということが多いですね。^^;

6   S9000   2006/05/11 21:38

 ta92さん、こんばんは。
 今日の夕焼けは、スポット、平均、分割の3つの測光
モードで撮影してみました。
 好みのうえでは分割測光がよかったのですが、このまま
ではいつも同じような写真になってしまうため、RAWで
各測光モードを撮ってみて、具合をよく比べてみようと
思ってます。今回もRAW撮影しましたが、s7rawを長時間
稼動させていると、PCがフリーズするため、ゆっくりやって
みます。

戻る