新・西方浄土
Exif情報
メーカー名 FUJIFILM
機種名 FinePix S9000
ソフトウェア FinePix S9000 Ver1.01
レンズ
焦点距離 15mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/94sec.
絞り値 F3.7
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス 晴れ
フラッシュ なし
サイズ 2592x1944 (1,187KB)
撮影日時 2006-11-16 16:50:15 +0900

1   S9000   06/11/17 23:32

 山陰独特の雲に覆われた落日でしたが、天井スクリーン
効果も期待できそうです。
 鳥取への一泊二日の出張中の撮影でした。夏至を中心に
4ヶ月間は、鳥取砂丘からは海に沈む夕日が撮影可能だそ
うです。広角レンズを使って、落日からグラデーションの
発生までを落ち着いて撮影してみたいものです。砂丘なの
で機材に神経を使う必要あり、でしょうか。

2   came   06/11/19 15:39

幻想的な魅力を感じます。
晴れモードでの撮影で綺麗ですね。

3   S9000   06/11/21 00:53

 cameさん、はじめまして。コメントいただき
ありがとうございます。

 夕焼け撮影時に、青空の青を残したくて晴天
モードを使うことが多いのですが、今回は曇天
気味だったので、日陰モードでもよかったかも
しれません。
 鳥取滞在中、二日ともこのような天気でした。
大山もシルエットとして見えていたようですが、
撮影するタイミングがとれませんでした。。。

戻る