AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
Exif情報
メーカー名 NIKON CORPORATION
機種名 NIKON Df
ソフトウェア Photoshop Lightroom Classic 8.3 (Macintosh)
レンズ 60.0 mm f/2.8
焦点距離 60mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/80sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x1997 (2,186KB)
撮影日時 2019-05-16 21:37:19 +0900

1   taketyh1040   19/05/17 11:13

テントウ虫が、アザミの花に潜り込んで(落ち込んで?)いました。
小さな昆虫たちの動きを見ていると、あっと言う間に時間が過ぎてしまいます。

2   GEM   19/05/17 23:40

こんばんは。
先日蓮池でも見ました。
撮影中はじっとしていましたが、一息ついてアングルを変えようとすると茎の反対側の方へと退散していきました。
可愛い子をこれ以上驚かしたくなかったので、そこで撮影を中止しました。

3   taketyh1040   19/05/18 11:47

GEMさん こんにちは。
この日は、アザミの周りに数匹がいました。
これから、昆虫たちを撮るのも楽しみな季節になりましたね。

4   Ekio   19/05/19 10:36

taketyh1040さん、おはようございます。
先日、テレビで赤い(地の)てんとうむしは数を減らしていると言う話を聞きました。
赤いのは涼しい環境を好むようで、温暖化の昨今は生息数を減らしているそうです。
何気なく写真を撮っている可愛い虫たちも珍しくなるかもしれませんね。

5   taketyh1040   19/05/19 12:13

Ekioさん こんにちは。
そうなんですか〜。
テントウ虫と言えば、やはり、地赤のこの色合いですよね。
子供達が、テントウ虫を書くときに、他の色で書くような時代にならないで欲しいものです。

戻る