どこから来たの?
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17418
レンズ 180mm
焦点距離 180mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1024sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 250
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 5184x3329 (1,405KB)
撮影日時 2019-07-13 19:48:07 +0900

1   masa   19/07/15 05:47

町内を流れる水路のコンクリート堤防に、ブットレアが一本だけポツンと咲いていました。
畑の脇にどっさり咲いて沢山の蝶を集める花、というイメージとまるで違います。
種を運んだのは鳥か風か・・・この花にも蝶が来てくれるといいんですが。

2   S9000   19/07/15 10:46

 自然をこよなく愛されるmasaさんならではの一枚ですね。素敵です。私も水路と植物、ということで最近撮影したのですが、玉ボケキラキラに目を奪われて、植物にはなかなか目が行きません・・・

3   山下公平   19/07/15 13:22

こんにちは
写真のタイトルによってイメージが変わりまね。

4   F.344   19/07/16 22:39

繁殖力が強いのでしょうか?
見頃・撮り頃ですね

5   masa   19/07/19 09:33

コンクリート護岸の隙間から生えていました。
植物は、水分と陽当たりさえあればどんなところでも生きていけるんですね。あとは自分の葉緑素で光合成をやって成長していくだけ。
ここなら踏まれたり、刈り取られたりしないから、却って安全なのかも。

戻る