ミヤマダイコンソウ
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SIGMA DP2 Merrill
ソフトウェア Photoshop Elements 11.0 Macintosh
レンズ
焦点距離 30mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/200sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3500x2479 (4,323KB)
撮影日時 2019-08-03 21:14:37 +0900

1   MacG3   19/08/12 00:34

日帰り登山だと時間的に花を撮るのも結構キツイです。
白馬は花が多いので忙しいのなんのって。

2   Booth-K   19/08/12 02:23

こんばんは、乗鞍もそうでしたが高山植物が盛で、コマクサ、イワツメグサ、イワギキョウ、ミヤマゼンゴ、ヨツバシオガマ、ウサギギク、オンタデ、コバイケイソウ、ミヤマキンポウゲ、モミジカラマツ等々、華やかでした。
体調は大丈夫でしょうか? 日帰りはきつかったのでは、飲めないし。(そこかい 笑)
あと1ヶ月ちょっとで、山の紅葉も始まりますし、夏になったばかりですが季節が早いなぁと感じるこの頃。

3   masa   19/08/12 08:09

高山植物の名前を聞いただけで、懐かしくて涙が出そうです。
3000メートル級の山は、人の二倍かけてゆっくりゆっくりなら登れるかも知れません。
ノンビリ山行に付き合ってくれる若い花好きがいるといいんですが・・・

4   Ekio   19/08/12 16:30

MacもG3さん、こんにちは。
黄色い花は春先のイメージが強いのですが、こちらの花は緑も含めて夏らしい色合いになっていますね。
高山で出会った花々、健気な姿に癒されます。

5   ペン太    19/08/12 16:37

高山植物の特徴の
 小さく背が低い・・・過酷な環境の中で可憐に咲き誇っていますね。
背景に僅かにいれた、荒れた石場がそれをしっかり物語っています。

6   MacG3   19/08/12 21:55

コメントありがとうございます。
息が切れて手ブレ連発。
そりゃそうですよね。

戻る