殻斗(カクト)
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 9
レンズ OLYMPUS M.30mm F3.5 Macro
焦点距離 30mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/80sec.
絞り値 F3.5
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2250x3000 (4,092KB)
撮影日時 2019-12-01 21:23:27 +0900

1   GG   19/12/01 15:40

山間部を散策していますと足元にはどんぐりが
どっさり落ちているポイントに出くわします。蜘蛛の糸で
途中下車している、クヌギの殻斗君に見とれてきました。
*カトリック教会の高位聖職者が被っている半球型の帽子
これをズケットというそうですが、イコンの聖人にも
こんな被り物でてきますが、いろいろと想像しますね

2   コウタロウ   19/12/02 17:21

GGさん こんにちは
クヌギの殻斗ですか~~
なかなか手の込んだ創り、教会の高位聖職者が
被っているズケット(こちらも初耳です)、先日
来日されたローマ法王さんが被られていたような・・・
なるほどですね^^

3   GG   19/12/02 19:04

こんばんは。
そうですよね、手の込んだつくり。
ゆらゆら揺れていたのと、でかいスズメバチが
羽音を立てながら邪魔してきたので、早々に
切り上げましたが、蜘蛛の糸も丈夫ですね。
月桂冠の被り物のようでもあります。

戻る