グラフィカルイルミネーション
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS R
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 9
レンズ
焦点距離 24mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/166sec.
絞り値 F3.5
露出補正値 +0.7
測光モード 中央重点測光
ISO感度 2000
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (4,764KB)
撮影日時 2019-12-07 02:56:48 +0900

1   GG   19/12/09 17:25

冬の京都駅はこれが楽しみです

2   S9000   19/12/09 21:51

しかしまあ京都駅は、実にモダンになっているのですねえ・・・幻想的で都会的です。昔の毒キノコオブジェ(今でもですか)が懐かしい。
 私が住んでいた頃は、古都税が議論されていた頃。まだ地下鉄も延伸しておらず、どの駅も貧相でした。生活感が楽しかったですが、こうして洗練された様子も極めて魅力的ですね。

3   F.344   19/12/10 22:23

古都のイメージを吹き飛ばす
斬新なイルミネーションですね

4   GG   19/12/10 23:08

S9000さん、こんばんは。
古都のイメージからかなりかけ離れた
斬新な駅ですね。平成9年に現在の4代目駅舎が誕生したそうで
初代から比べるとその規模は12倍もの大駅舎になったとのこと
S9000さんが赴任されたころは3代目だったようですね

F.344さん、こんばんは。
車で行くと駅自体は、なかなか見る時間がないと思いますが
京都は必ずここが拠点になるので、過去にもかなりの枚数を
撮っていますが、ほんとに飽きない被写体ですね
このイルミも毎年趣向凝らしているようですよ。

戻る