桜からの遠望
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-M1
ソフトウェア Capture One 8 Windows
レンズ
焦点距離 14mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値 F9.0
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4553x3415 (5,177KB)
撮影日時 2014-01-05 18:27:02 +0900

1   kusanagi   20/04/12 14:24

桜自体は滅多に撮らない私ですが、これなどは気がついたら桜が撮れていた写真ですかね。(^^ゞ
木陰から見える遠くの島を撮影したのですが、手前に桜があるのに気がついたのは写真を見て
からです。
備讃瀬戸の志々島という小さな島です。2時間くらいで一周できますね。向こうに見えるのは高見島
と佐柳島(左)です。

2   9r   20/04/13 06:46

そちら、もう緑でいっぱいなんですね。
きれいな風景。

遊びに行けるのはずっと先になりそうです。
仕事変えたら時間ができると思ってたのに逆でした。

3   kusanagi   20/04/13 23:51

こちらはもう全山、島も奥山も里山も新緑という感じで匂いも違います。
9rさん、今の仕事の忙しさも、まあまあというところみたいですね。(^^ あまり忙しすぎると地獄に
なっちゃいますからね。やはりそこそこが良いかと思います。(笑) 
今回のウイルス騒動は長引くだろうと思いますよ。私は2・3年は収束にかかると考えてます。給料
や休みのことよりも、まず会社がきちんと存続できることの方が大事で、その点は流通業は基幹産業
なので大丈夫でしょう。
これから社会の大転換が始まると思います。製造業も、もう中国シフトはできなくなると思いますし、
観光業を含めたサービス業も随分と様変わりするのじゃないでしょうか。2,3年後くらいから新形態
の様相が見え始めると思うので、それまではあまり動かないほうがいいでしょうね。
写真撮影はもう地元一本でしばらく行かないとダメですね。私は四国から当分は出ないつもりです。

戻る